旅 瀬戸内(たびせと)

義経弓流し跡(源平屋島合戦古戦場跡) GoogleMap
       
       
     
   義経弓流し跡    義経弓流し跡付近の民家  
  義経弓流しの跡
源平合戦の際、義経は勝に乗じて海中に打ち入って戦ううち、脇下にはさめていた弓を海中に落として、平家方の越中次郎兵衛盛嗣に熊手をかけられ危うく海中に落ちかかりましたが、義経は太刀で熊手をあしらい左手のムチで弓をかき寄せ引きあげたというところです。
平家方に拾われて、「源氏の大将ともあろう者がこんな弱い弓を使っているのか」ともの笑いになるのをおそれたものだといわれております。
                              高松市教育委員会
(現地案内板より) 

義経の弓流し跡と言われている所は、二ヶ所ある様子。もう一ヶ所は義経の弓流し跡
 

Home 香川県瀬戸内沿岸地域・諸島の旅 源平屋島合戦古戦場跡へ