旅 瀬戸内(たびせと)

安芸灘とびしま海道 GoogleMap
  スマートフォンで表示  
  安芸灘とびしま海道
呉市川尻町から、安芸灘大橋を通って、下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、平羅島、中ノ島、岡村島を結び「瀬戸内しまなみ海道」の大三島に通じるルートを「安芸灘とびしま海道」と名付けられた。
このうち、現在は、岡村島までが、安芸灘大橋、蒲刈大橋、豊島大橋、豊浜大橋、平羅橋、中の瀬大橋、岡村大橋と7つの橋で結ばれている。
これらの島々には、古くから港町として栄えた、三之瀬、御手洗(町並み保存地区)や「日本の渚百選」に選ばれた、ロマンビーチ「県民の浜」などを初めとする数多くの歴史、リゾートゾーンが点在している。
 
       
  安芸灘大橋   下蒲刈島   上蒲刈島  
  安芸灘大橋
安芸灘大橋は、呉市川尻町と下蒲刈島を結ぶ橋で、安芸灘諸島(下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、岡村島など)を結ぶ最初の橋。
渡橋料金700円(安芸灘大橋以外の橋は無料)
安芸灘大橋の概要
安芸灘諸島連絡架橋のうち、本土と離島を結ぶ最も重要な1号橋として位置づけられている安芸灘大橋は、中央径間750m、全長1,175mの3径間2ヒンジの吊橋である。本橋の特徴としては、側径間が比較的短く、かつ非対称であることと、支間長に比べ桁幅が狭いため非常に細長い形状となっていることなどがあげられる。本橋の中央径間長は、国内第9位(箱桁形式の吊橋では第3位)の長大吊橋である。平成12年1月(現地案内板より) 
橋の形式:吊橋  橋長:1,175m  中央支間長:750m  主塔の長さ:128.5m(海面上)  桁下の長さ:40m以上(海面上)  車線数:2車線と歩道及び菅理路  開通:平成12年1月18日
安芸灘諸島観光マップ 
安芸灘大橋側面図・周辺案内図  
  下蒲刈島
下蒲刈島は、古くから瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えてきた歴史を持つ由緒ある島である。
江戸時代、朝鮮通信使来日時には、この島の三之関に立ち寄り盛大なる歓迎を受けたり、参勤交代の諸侯が往来する時の宿場でもあった。
現在は、安芸灘大橋や安芸灘諸島を結ぶ橋の開通により、「とびしま海道」の最初の島として多くの人々が訪れている。
  上蒲刈島
上蒲刈島は、呉の川尻町から安芸灘大橋を渡り、下蒲刈島、蒲刈大橋を通った所にある島。
2008年11月に次の島、豊島との間に豊島大橋が架かり、すでに架けられている橋とあわせて、大崎下島、岡村島まで橋で結ばれることとなった。
将来は、大崎上島や大三島とも橋で結ぶ計画も立てられている。
この島の南東には、美しい海岸を持つリゾート施設、県民の浜がオープンされ、ホテル「輝きの館」、温泉施設「やすらぎの館」、天文台、体育館、プール、テニスコート、グラウンドなどの施設が整備された。
また、県民の浜の周辺には、農業体験施設「恵みの丘」、コテージ「かまがり」、古代の塩づくり体験施設などもつくられている。
さらに、島の北部、宮盛港には、蒲刈水産物直売所「潮騒の館」が、蒲刈大橋のたもとには、「であいの館」など、地元の農水産物やその加工食品の販売施設も整備され、都市と島の人々の交流の機会もつくられている。
鳥持網代(とりもちあじろ)
 
 
  広告  
         
  豊島   大崎下島      
  豊島
豊島は、呉市川尻町、安芸灘大橋に始まる「とびしま海道」の中で、下蒲刈島、上蒲刈島に次ぐ3番目の島である。
島内には、十文字山展望台、空海展望台、雄混の滝などの見所があるが、今回は時間の関係でいくことができなかった。
  大崎下島
大崎下島は、安芸灘大橋を起点に、下蒲刈島、上蒲刈島、豊島に続くとびしま海道の島の一つで、島の東には江戸時代に、北前船などの寄港地として栄えた「御手洗」の町並みが残る。
現在、とびしま海道は、このあと、平羅島、中ノ島、岡村島と小さな島を結び岡村島まで開通しているが、将来には、大崎上島やしまなみ海道の島の一つである大三島に橋で通じる計画が立てられている。
大崎下島も、他の瀬戸内海の島々と変わらず、海辺の狭い平坦部の外は、急峻な山であり、その山を切り開いてつくった段々畑には、主として、みかん、レモンなどの柑橘類が植えられている。
  瀬戸内しまのわ2014
瀬戸内に浮かぶ島々が、ひとつの「わ(輪)」のようにつながり、日本のこれから、世界のこれからを豊かに生きていくきっかけをつかむようなイベントにしたい。
瀬戸内に暮らす人々、瀬戸内に育まれた人々、そして瀬戸内を訪れる人々、瀬戸内に「わ(和・縁)」のあるすべての人に瀬戸内の元気やぬくもりを感じていただけるようなイベントにしたい。
このような願いを込めて開催される博覧会「瀬戸内しまのわ2014」が2014年3月21日(金)〜10月26日(日)の間広島県と愛媛県の共催で開催。
 
        瀬戸内しまのわ」博覧会ホームページ
 
  広告      
     
       Home  広島県の瀬戸内沿岸地域・諸島の旅へ 瀬戸内しまのわ2014