旅 瀬戸内(たびせと)

高松市の旅
     
    栗林公園   
     
  サンポート高松    屋島   
  高松市
高松市(人口約42万人)は、四国の北東部、香川県のほぼ中央部に位置し、北が瀬戸内海に面する港町で、香川県の県庁所在地である。
四国経済の中心地として国の出先機関や企業の四国支社や支店が置かれており、四国地方で最大の人口(約84万人)を擁する高松都市圏の中心都市であり、国から中核市に指定されている。
高松市内の主な観光地

栗林公園 屋島 玉藻公園 源平屋島合戦古戦場 女木島 男木島
 
         
高松市街 高松のミュージアム 玉藻公園(オープンエア・おかやまへ)
高松市街
高松中央商店街は、2.7kmと日本一の長さのアーケードを誇っている。商店街の南北両サイドには、天満屋・三越の二つの百貨店がある。
起点となる、高松市丸亀町壱番街は、高松市丸亀町まちづくり株式会社により2006年12月に建設された再開発ビル。商業施設と分譲マンションを併設したツインタワーがある。
地方商店街の再開発の好例として全国から注目されている。
  関東脱出プロジェクト
人口や権限の東京集中とその弊害が叫ばれ始めてすでに長い年月が経過しましたが一向に改まりません!
新宿駅とその周辺や東京駅、通勤電車等の混雑も慣れてくるとそれほど気にならないかも知れませんが、私達地方の者が上京するとその異常さには驚かされます。
東日本大震災以来、今後予想される大地震や津波について様々な情報が飛び交っています。
この異常な過密都市で、大震災が起こった時、どんな事が起きるのでしょうか?
そうした中、今日本に於いて安全で暮らしやすい街について解説した本が「関東脱出プロジェクト」より発行されました。
それによると
1.岡山市 2.奈良市 3.那覇市 4.札幌市 5.高松市
一度関東脱出を考えてみませんか?
     
源平屋島合戦(屋島壇ノ浦の戦い)古戦場  庵治港周辺ガイド 船隠し・城岬公園
竹居観音寺 太鼓の鼻オートキャンプ場 道の駅「源平の里むれ」
さぬきこどもの国 さぬき空港公園 塩江温泉郷
女木島 男木島 大島
高松市周辺の四国霊場札所
四国霊場第80番札所 白牛山 千手院 国分寺 四国霊場第81番札所 綾松山 洞林院 白峰寺 四国霊場第82番札所 青峰山 千手院 根香寺
四国霊場第84番札所 屋島寺 四国霊場第85番札所 八栗寺 高松市内宿泊施設
高松市の空港・駅・港・駐車場
高松空港 JR高松駅 高松港 
   観光・宿泊案内所・バスターミナル   ことでん高松築港駅   サンポート高松地下有料駐車場