旅 瀬戸内(たびせと)

平 通盛(たいらのみちもり)
  平 通盛(たいらのみちもり) 1153年〜1184年
父平教盛(嫡男) 教経らの兄 妻小宰相 越前三位
源義仲との戦いで敗走、平家都落ち後一の谷の戦いで弟の教経と共に討ち死にしている。
この時通盛は妻の小宰相を戦陣に呼び寄せており通盛の死を知った小宰相局は屋島への海路の途中で入水している。
この時小宰相局は身ごもっていたとも。願成寺(通盛・小宰相墓)
一方、屋島の戦いに敗れた後、二人は福山の鞆の浦近くの平家谷横倉に落ち延びたとの説もありここにはそれを示唆する地名や神社、小宰相局の墓なども残されている。
 
平 通盛ゆかりの地
   
願成寺(通盛・小宰相墓) 福泉坊 通盛神社

Home 平家物語(源平)ゆかりの地を歩く旅へ 平家物語略年表へ 平清盛の略歴へ 皇室関係略系図へ 桓武平氏略系図へ 清和源氏略系へ 藤原氏(北家)略系図へ