旅 瀬戸内(たびせと)

庄内半島 GoogleMap
   
  須田                                      船越                     伊吹島   積         紫雲出山              江ノ島・魚島・高井神島・箱・糸の越・室浜   
   庄内半島ー粟島 城山よりー   
  庄内半島
庄内半島は三崎半島とも呼ばれ、かっては半島の中程の船越とその反対側(西側)の大浜を結ぶ付近で途切れており、そこより先は浦島と呼ばれていた。
庄内半島には、浦島太郎の伝説があり、それに関する地名がそこここに残っている。
生里ー箱の反対側(西側)にあり、浦島太郎の誕生地とされている。
鴨ノ越、丸山島ー浦島太郎が亀を助けたとされる海岸。大浜の少し北の海岸。
積ー竜宮城の乙姫からもらった宝物を積んだ所。
箱ー浦島太郎が竜宮城から帰ってきて玉手箱を開けたとされる所。墓地もある。
紫雲出山ー玉手箱から出た煙からこの名が付いた。
室浜ー年を取った浦島太郎が住んだとされる浜。
姫路ー粟島の西にある浜で、乙姫が浦島太郎を見送った後立ち寄ったとされる所。亀戎社がある。
 
 
     
     紫雲出山  
     
  庄内半島ー伊吹島よりー     楠浜海水浴場   
         
   伊吹島        
             
   姫路ー粟島ー          

Home 香川県の旅へ 瀬戸内国際芸術祭へ