旅 瀬戸内(たびせと)

須磨離宮公園(シリーズ平家物語を歩く旅) GoogleMap
     
    須磨離宮公園   
     
  須磨離宮公園    ポセイドンの像   
     
  須磨離宮(正式名称・武庫離宮) TEL078-732-6688 FAX078-734-6022 〒654-0018 神戸市須磨区東須磨1−1 
約100年前、皇室の別荘である「須磨離宮」が建造されました。
総檜造り二階建ての御殿は、大正天皇や皇后、昭和天皇、満州国皇帝の溥儀も御利用されました。
「各所に離宮・御用邸ありといえども、武庫の如き風景佳絶なるは無し」と、須磨離宮の庭園設計者・福羽逸人(ふくばはやと)は「回顧録」で述べています。
昭和20年の空襲で御殿は焼失、進駐軍射撃演習場を経て昭和42年、離宮公園が正式開園します。
(現地案内板より)
                                                                     須磨離宮公園案内図
須磨の浦は、その風景の美しさから、古くから万葉集、源氏物語をはじめ数々の歌や文学に詠われており又源平合戦の地としても良く知られている。

開園時間:9:00〜17:00(入園は16:30まで) 春・夏には夜間開園あり(詳しくは問い合わせ)
休園日:木曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12月29日〜1月3日)
入園料:15歳以上400円 小学生及び中学生200円 団体割引 15〜99人 1割引 100〜299人 2割引 300人以上 3割引
駐車料:バス2,000円 乗用車500円 二輪車100円 和室利用料 午前3,600円 午後4,200円 終日7,500円
*身体障害者手帳、老人手帳(県内在住者)を提示の場合は無料 *「のびのびパスポート」提示の小中学生は無料
交通:正門へは 山陽電車「月見山駅」下車、北西へ徒歩10分  山陽電車「須磨寺駅」より市バス「妙法寺駅前行」(75系統)「離宮公園前」下車すぐ  市営地下鉄「妙法寺駅」より市バス「須磨一の谷行」(75系統)「こども病院前」下車南へすぐ
駐車場へは 姫路方面からは第2神明「須磨インター」おりてすぐ 大阪方面からは阪神高速「月見山インター」おりて約700m
 
植物園
       
和室・和庭園 ボタン園 ボタン園・みどり滝方面
植物園
300種以上の樹木、草花が植えられており、中心部には、鑑賞温室、喫茶室、和室、和庭園がありる。(面積 約5.2ヘクタール)
三段滝 鑑賞温室・喫茶 海棠とサクラ
本園(子供の森・レストハウス・噴水広場)
中門と白壁 オリーブ 潮見台
本園
レストハウス、噴水広場を中心にバラ園、つばき園、花しょうぶ園などがあり、またつつじ、さくらなどの樹木もたくさん植えられており、四季折々の花を楽しむことができる。(面積 約77.4ヘクタール)。
お弁当広場 子供の森(フィールドアスレチック) 大阪湾・紀伊半島方面
遊歩道 レストハウスと滝 遂道
月見台休憩所 噴水広場 ロシナンテは転倒した
須磨離宮公園ホームページ

 兵庫県瀬戸内沿岸地域・諸島の旅 Home