旅 瀬戸内(たびせと)

瀬戸の夕暮れー白石古墳広場ー
     
  白石古墳
沙弥ナカンダ浜を見下ろす位置に築かれた、6世紀末頃から7世紀初頃の横穴式石室古墳。
墳丘は流出し天井石が崩落しているが、羨道部や石室の形状は上から見学できる。
石室の調査で製塩土器などが出土したことから、ナカンダ浜遺跡を中心に製塩業で力をもった人物の墓と考えられている。
(現地案内板参考)
 

Home 香川県の旅へ 瀬戸内国際芸術祭へ 沙弥島へ