旅 瀬戸内(たびせと)

大鳴門橋記念館 GoogleMap
     
     大鳴門橋記念館  
     
  大鳴門橋と鳴門岬    大鳴門橋記念館 物産館   
     
  大鳴門橋記念館 TEL0799-52-2888 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙936−3
うずしお科学館・淡路人形浄瑠璃館
鳴門海峡のうず潮:うず潮は淡路島と鳴門市をへだてる約1.3kmの狭い海峡で、潮の干満によって、瀬戸内海と紀伊水道の水位に最大1.5mほどの落差ができるために時速15〜20kmという激しい潮流が起こります。激しい流れの横では、緩やかにしか流れない部分ができるために境目のところに”渦(うず)”が生じるのです。
最も大きい渦は直径20m以上にも達することもあります。
営業時間:9:00〜17:00 駐車場(無料)
周辺案内:道の駅「うずしお」 3km  福良港 8km  淡路南IC 1km
(現地案内板より)
うずしお科学館:
(1)うずしおシアターーうずしおの様子を3D立体映像で体験。
(2)リアルタイムうずしおー大鳴門橋に取り付けられたカメラを通して、現実のうずしお映像を大型モニターに映し出す。
(3)うずしおラボー鳴門海峡を再現した模型とポンプでうずしおができるメカニズムを体験。
(4)うずしおエクスペリエンスー立体キャラクターを使ってうず潮のメカニズムを紹介。
淡路人形浄瑠璃館:
淡路島の伝統芸能である人形浄瑠璃を演じている。人形の解説などの教室もあり。

大鳴門橋記念館ホームページ
 

淡路島へ戻る 兵庫県瀬戸内沿岸地域・諸島の旅へ戻る Home