旅 瀬戸内(たびせと)

円山古墳 GoogleMap
     
  円山古墳
この古墳は、昭和39年の発掘調査により古墳時代後期に築造された盛土円墳であることが確認されました。
副葬品としては、刀、耳飾りなどが出土しましたが金製ハート形耳飾り一対は、被葬者の身につけた装飾用具として貴重なものです。その精巧な作りは、関係者などの注目するところです。
    平成2年3月31日 高松市 高松市教育委員会
(現地案内板より)
 

女木島へ戻る Home