旅 瀬戸内(たびせと)

松山城 紫竹門(しちくもん)
     
  重要文化財 紫竹門
城郭の大手と搦手の仕切りをなし、この門の北側に紫竹が植えられていたのでこの名がある。
天明4(1784)年落雷のため天守閣と共に焼失し、嘉永期の再建と見られる。
昭和10年国宝に指定されたが、同25年法の改正により重要文化財となった。
同26年・46年・平成4年・5年に修理が行われた。
(現地案内板より)
  紫竹門の外側

Home 愛媛県瀬戸内海沿岸地域・諸島の旅へ  松山城へ