旅 瀬戸内(たびせと)

金刀比羅宮 本宮
     
  金刀比羅宮本宮 祭神 大物主神
のちに崇徳天皇を合せ祀る 社殿 大社関棟造
明治11年の改築。全檜造りである。
農業・殖産・医薬 海上守護の神等古来衆威にあまねく徳を垂れ神徳を仰がる。
現在地 海抜251m 全山 名勝天然記念物 象頭山国立公園
(現地案内板より)  
  金刀比羅宮本宮
神楽殿 美穂津姫社 絵馬殿
緑黛殿(りょくたいでん) 緑黛殿からの眺望

Home 香川県の瀬戸内沿岸地域・諸島へ戻る 金刀比羅宮へ戻る