旅 瀬戸内(たびせと)

金刀比羅宮 旭社(あさひのやしろ) GoogleMap
         
       
       
  旭社     旭社  
  旭社
天御中主神 高皇産霊神 神皇産霊神 
天地開闢の神々を祀る社殿は天保8年(1837)の建築。総欅造二重入母屋造で天保建築の粋をあつめたといわれる。
楼上「降神観(こうしんかん)」額は清朝の書家王文治の筆である。
(現地案内板より)
 

Home 香川県の瀬戸内沿岸地域・諸島へ戻る 金刀比羅宮へ戻る