旅 瀬戸内(たびせと)    郡山城内堀ー薬研掘跡ー    
   
        
  郡山城内堀ー薬研掘跡ー
郡山大通院谷の東側山裾に沿って、約100mを検出した断面V字形の堀・薬研掘。
堀はさらに上下に続いているが、ここを起点に郡山山麓を廻る内堀となっている。
  十六世紀中頃〜後半毛利元就・輝元時代に造られたとみられる。
薬研掘の発掘調査例では、国内で最も長い。
(現地案内板)
     
  広告      
   
      Home 広島県の旅へ 黒田官兵衛ゆかりの地へ 郡山城跡へ