旅 瀬戸内(たびせと)    安芸郡山城 釜屋の壇跡    
   
        
  安芸郡山城 釜屋(かまや)の壇跡
この壇は、20mx24mで、面積約300uの台形をなし、本丸から15m下位にあり、北は姫丸壇へ南は厩(うまや)の壇へとそれぞれ通路が続いている
  この壇の郭群は、これからそれぞれ2mから4mの比高差をもって五段続いているがこの段の面積は50uから150uと小さく、石垣等も見られない。
平成4年3月 吉田町(現安芸高田市)教育委員会
(現地案内板)
安芸郡山城案内図
     
  広告      
   
         
   釜屋の壇跡    厩の壇跡から釜屋の壇跡への通路   羽子の丸への通路   
         
   釜屋の壇から本丸を見上げると   釜屋の壇から姫の丸壇への通路     釜屋の壇から羽子の丸への通路  
     
  釜屋の壇から羽子の丸への通路    釜屋の壇から羽子の丸への通路  釜屋の壇と羽子の丸の間の切掘  
      Home 広島県の旅へ 黒田官兵衛ゆかりの地へ 郡山城跡へ