旅 瀬戸内(たびせと)

金刀比羅宮(こんぴらさん) GoogleMap
     
    讃岐平野  
       
       金刀比羅宮 本宮  
  金刀比羅宮
「さぬきのこんぴらさん」と親しみを込めて呼ばれている。
海の守護神として全国的に知られており、奥社(おくのやしろ)まで1,368段、本宮(海抜251m)まで785段の石段からなり、祭神は大物主神で崇徳天皇を合祀している。
本宮からの讃岐平野や瀬戸大橋の眺めはすばらしい。
江戸時代以降、参勤交代により、街道や宿場が整備されてくると神社、仏閣に詣でる旅が盛んとなり、「安芸の宮島」や「さぬきのこんぴらさん」、児島の「瑜伽山(ゆがさん)などの門前町が大いに栄えた。

「象頭山の中腹、うっそうとした樹林に囲まれて鎮まります金刀比羅宮は”さぬきのこんぴらさん”という名で親しまれ、江戸時代より全国的な信仰を集め繁栄してきました。
ご祭神は大物主神、のち御相殿に崇徳天皇を合せ祀り、ご神徳は広汎に及び古来より就中海の神様として知られ、また農業殖産、医薬興行の神様としても尊崇されています。
これら信仰の顕われは、皇室の綸旨・幕府の朱印状をはじめ初代讃岐守松平頼重侯など、諸国の大名や文人墨客の寄進になる書画や絵馬等、数多い宝物が文化財として保存されています。
また、象頭山(琴平山)は国立公園並びに名勝・天然記念物に指定されています。
御本宮高台からの眺望は、眼下に門前町琴平の家並と讃岐平野が展開され、遙かに瀬戸内海や雄大な瀬戸大橋が一望できる景勝の地です。」
(現地案内板より)
                                                                                     琴平周辺宿泊施設
 
           
奥社 白峰神社 旭社
奥社(おくのやしろ)・白峰神社
多くの参拝客は、785段の本宮で折り返すが、本宮からさらに、白峰神社、奥社(海抜421m)へうっそうと生い茂る木々におおわれた583段の参道が続いている。
白峰神社には、讃岐で崩御された崇徳天皇が、けわしい断崖の下に建てられた、「奥社」である「厳魂(いずたま)神社」には、金毘羅大権現中興の祖と言われている厳魂彦命が祀られている。
岸壁の上には、天狗の面が掲げられている。見逃さないように。

表書院 神馬 さざれ石
表書院・奥書院
この二棟の書院は、国の重要文化財に指定されており、中には、円山応挙の「遊虎図」「遊鶴図」、岸岱の「群蝶図」など多くの障壁画、美術品が納められている。
神馬
神馬は、神さまがお乗りになつため奉納する馬。
さざれ石
石灰質角礫岩で、長年月の間に溶解した石灰岩が多くの小石を集結して次第に大きく成長したもの。国歌にも詠まれている。
(現地案内板より抜粋)
こんぴら狗 宝物館 参道
こんぴら狗(いぬ)
江戸時代、「こんぴらさん」は、一生に一度は参りたいところとされていた。
どうしても参ることができない人々は、その願いを「飼い犬」に託した。
住所氏名、初穂料、えさ代が入った袋を首にかけ、それには「こんぴら参り」と書かれていた。
多くの人々の助けを受けながら、犬が「代参」できた江戸時代、人々のやさしい心根が伝わってくる。
宝物館
「十一面観音立像」、森狙山筆の「猿の図」など多くの重要文化財が保存されている。
五人百姓
大門の内側では、「五人百姓」と呼ばれる五軒の飴屋が参拝客を出迎えてくれる。
大門 参道 歴史民俗資料館
大門
二層入母屋造、瓦葺の建物で金刀比羅宮の境内への入口。
参道
日本でも有数の門前町には、こんぴら名物の「灸まん」や「石松まんじゅう」を売るみやげ物店や、「さぬきうどん」の店、旅館、ホテルなどが建ち並んでいる。
歴史民俗資料館
日本最古(1835年完成)の芝居小屋、旧金毘羅大芝居(金丸座)の跡地には、歌舞伎の資料などを集めた「歴史民俗資料館」が。
旧金毘羅大芝居(金丸座) 公会堂 海の科学館
旧金毘羅大芝居(金丸座)
現存する日本最古の芝居小屋(国の重要文化財に指定)。毎年歌舞伎公演が行われている。
大人500円 中・高生300円 小人200円 休日なし
公会堂
昭和7年に建築された木造の日本建築。
海の科学館
「海の神様」金刀比羅宮にふさわしく、海や船に関する知識が身につく展示物がいっぱい。
大人450円 中・高生350円 小人250円 休日なし
金刀比羅宮(県立琴平公園より) 神苑 こんぴらうどん
神苑
表参道の石段とは違って、桜、モミジなど季節を身近に楽しめる、ゆるやかな遊歩道がついている「神苑」、参拝の帰りに通ってみるのもいいもの。
県立琴平公園
旧金毘羅大芝居(金丸座)から登山道が延びており、象頭山と金刀比羅宮、そして讃岐平野を一望のもとに見渡すことができる。展望台まで10分程。
こんぴらうどん
ほとんど毎日「奥社」まで参拝しているという地元の方に教えてもらった裏通りにある「うどんやさん」。地元の人でないとわからない。
足湯 鞘橋 天然記念物 大センダン
鞘橋(さやばし)
金倉川にかかる屋根付きで橋脚のない浮橋。金刀比羅宮の大祭の時にだけ使用されている。
天然記念物 大センダン
観光バスの駐車場にある。
高燈籠 コトデン 琴平駅 JR琴平駅
高燈籠
コトデン琴平駅のすぐ隣、北神苑にあり、日本最高の27.6mの高さを誇る。二層瓦葺。
JR琴平駅
大正時代の北欧風建築。

Home 香川県の瀬戸内沿岸地域・諸島へ戻る