旅 瀬戸内(たびせと)

神山案内図
   
御案内
1.このお山は、昔より「山之神山」と申し現在では一般に「神山」とお呼びしております。
1.このお山の頂上に、おまつりしてある神様は「月日御両神様(つきひごりょうじんさま)」と、申し上げます。
1.月日御両神様は、この世に生けとし生ける、あらゆる生命を、おつくり下さった元の神様であり、火、水、風の御守護を下さっている尊い神様であります。
1.途中の休憩所までは、徒歩6分ほどで登れ、瀬戸内海の美しい眺めを、ごらんいただけます。
   御自由に、御参拝下さい。
         ほんぶしん 神山管理事務所

Home 岡山県の瀬戸内海沿岸地域・諸島へ戻る 山之神山(神山)へ