旅 瀬戸内(たびせと)

新熊野神社 熊野古道
   
   熊野古道   上社
中四社 下四社
新熊野神社 熊野古道
新熊野神社本殿の周りには、上社・中四社・下四社が祀られここを一巡すれば、熊野古道を廻ったことになる。
上社:向かって右に速玉之男大神(伊弉諾神の別称)、向かって左に熊野家津御子大神(素戔鳴尊の別称)をお祭りしています。
中四社:ご祭神アメノオシホミミノミコト(天照大神の御子神)・ニニギノミコト(天孫降臨の神)・ヒコホホデミノミコト・ウガヤフキアエズノミコトの四柱を祀る社で、皇祖天照大神から第一代神武天皇に至るまでの神代四代の皇祖であり、同時に私どもの遠いご先祖様でもあります。
下四社:ご祭神はハニヤマヒメノカミ(土の神)・カグツチノカミ(火の神)・ミズハノメノカミ(水の神)・ワクムスビノカミ(五穀・養蚕の神)の四柱で、生活の源泉と産業を守護する神々が祀られております。
(現地案内板)

Home 平家物語(源平)ゆかりの地を歩く旅へ 平家物語と京都へ 新熊野神社へ