旅 瀬戸内(たびせと)

家プロジェクト GoogleMap
       
No.B はいしゃ(家プロジェクト)
   No.A 角屋ー宮島達男   No.D 南寺   
家プロジェクト
直島の町を舞台にしたアートプロジェクト。本村地区の古い家屋空間を利用して、その中でアートを創り上げていっている。
角屋 宮島達男
「Sea of Time'98(時の海'98)」1998 「Naoshima's Counter Window(ナオシマズ・カウンター・ウインドウ)」1998 ほか
上の古い民家の床に大きな水面を作ってその中に展示。
建築の修復監修:山本忠司
南寺 ジェームス・タレル
「Backside of the Moon(バックサイド・オブ・ザ・ムーン)」1999
真っ暗で手探り状態の中で展開される芸術。おたのしみに。
建築設計:安藤忠雄
No.5 石橋/空の庭/ザ・フォールズ No.6 碁会所/椿 No.E きんざ/このことを
本村ラウンジ&アーカイブ No.C 護王神社/アプロプリエイト プロポーション No.76 フラワー/ハッピースネーク
No.7 向島プロジェクト「島から島を作る」
  護王神社 杉本博司
「Appropriate Proportion(アプロプリエイト・プロポーション)」2002
建築設計 杉本博司
設計協力:木村優、設楽敏夫(アートステーション)
角屋、南寺、護王神社石室については、一般自由見学と家プロジェクトツアー見学の二種類の鑑賞方法がある。
一般自由見学
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館) 開館時間:10月〜6月 10:00〜16:30 7月〜9月 9:30〜16:30
鑑賞料金:大人・小人とも500円(税込)
チケット取扱い:ベネッセハウス各棟受付、本村ラウンジ&アーカイブ、四国汽船フェリーチケット売り場(宇野、高松、宮ノ浦)、植田たばこ店(本村)、カフェまるや(本村)、観光案内所(宮ノ浦)他
*護王神社本殿と拝殿については自由に見学・参拝可能
家プロジェクトツアー見学(角屋、南寺、護王神社)
実施日:土曜日、日曜日、翌日
見学時間:13:00〜14:00 集合場所:本村ラウンジ&アーカイブ(予約不要)
鑑賞料金:家プロジェクト鑑賞チケット500円にて参加可

ここに写真はありませんが他に
ぎんざ 内藤礼
「このことを」2001
建築構想・基本設計:木村優、永田直(アートステーション)
「ぎんざ」鑑賞の予約方法
鑑賞日の2日前までに、ベネッセアートサイト直島ホームページにて予約
*ベネッセハウス宿泊者は、宿泊予約時に「ぎんざ」鑑賞も予約可 *ベネッセハウス宿泊者以外の方は1ヶ月前から予約可
                                                                                           カタログ:ベネッセアートサイト直島より引用
 

直島へ戻る 瀬戸内国際芸術祭2010へ戻る Home