旅 瀬戸内(たびせと)    日蓮宗 舟橋山 本高寺 GoogleMap    
             
       
     
       
   
  日蓮宗 舟橋山 本高寺 TEL0796-52-2619 兵庫県豊岡市出石町魚屋94
創建:康正元年(1455)
開基:日會上人
慶安3年(1650) 出石藩主 小出吉英公の庇護により境内の整備がなされる。
宝永3年(1706) 信州上田城から移封した出石藩主 仙石政明公の帰依により仙石家の菩提寺となる。出石藩代々の墓がある。
当山縁由
当山ハ今ヲ去ル五百余年ノ昔、康正元年(1455)仏性院日會上人ノ草創ニカカル。
上人ハ鎌倉比企谷妙本寺閑居、諸国ヲ遊化シ偶々当国豊岡ノ在舟町ニ掛錫(ケシャク)、一宇ヲ創シ舟橋山本高寺ト号ス。
寺運栄昌シ九坊ヲ擁スルニ至リシモ、中古祝融ノ襲ウ所トナリ全山灰燼ニ帰ス。
十二世日成上人ノ時、尊重・常光・延徳ノ三坊ヲヒキイテ当地ニ移リ、大守小出吉英公、足立氏一族ノ外護ヲ得、慶安三年(1650)堂宇ヲ整エ山容ヲ盛ニス。
更ニ宝永三年(1705)仙石政明公、信州上田ヨリ転封、所縁ニヨリ仙石家菩提寺トナル、尓来五代ヲ経テ久利公幼少ノ時、大老仙石左京、年寄岩田静馬等叛意ヲ企ツ。
仙石主計、河野瀬兵衛等コレヲ阻止セントス一藩騒擾セリ、左京スナワチ主計等ヲ抑圧、瀬兵衛ヲ捕エ天保六年(1835)六月七日コレヲ松畷刑場ニ斬シ梟(キョウ)ス、当山廿七世日導上人、瀬兵衛ノ志ヲ壮トシ密カニ首ヲ当山ニ葬ル、同年末幕府左京等一類ヲ裁断、処刑、当藩モ亦減封セラル、世ニ仙石騒動トイイ、天下ノ耳目ヲ竦動(シュウドウ)セシム。
当山ニハ瀬兵衛ノ首塚、ソノ大旌忠碑及ビ仙石左京、岩田静馬ノ累墓アリ怨心平等ノ大悲ヲ慈現ス。
                               昭和四十九年四月如意珠日
(現地案内板)
 
           

Home 兵庫県の旅へ 黒田官兵衛ゆかりの地へ 出石城跡へ 城下町出石へ