旅 瀬戸内(たびせと)

広島県の旅(観光)
      Menu       
広島県の旅
広島県の瀬戸内海沿岸地域は、東部の備讃瀬戸から中部の芸予諸島、西部の広島湾から宮島に至るまで、多島海の美をしっかりと楽しませてくれる。
古くから、潮待ち風待ちの港として栄えた鞆の浦、平家の落人伝説の残る沼隈から西に向かって、寺と坂の町として知られる尾道、山頂からの瀬戸内島々の眺めが素晴らしい三原の筆景山・竜王山、格子が印象的な竹原、芸予諸島・防予諸島の眺めが素晴らしい呉の野呂山、神仏が宿る島として平家一族を初めとする平安貴族たちの信仰を集めてきた宮島まで変化に富んだ沿岸と島々が連なっている。 また、尾道からは、愛媛県の今治まで、向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島と6つの島が、新尾道大橋(尾道大橋)、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋と7つの橋で結ばれ、多島美の瀬戸内海国立公園を思い切り楽しむことができる。
この「瀬戸内しまなみ海道」は、橋を徒歩や自転車で渡ることができるのが特徴で、サイクリングロードや展望台などの休憩施設がよく整備されおり、島々をドライブしていてもサイクリングを楽しんでいる家族連れやグループを数多く見かけることができる。
   広告  
  広島県 安芸エリア 広島市・呉市・竹原市・大竹市・   東広島市・廿日市市・江田島市・府中町・海田町・   熊野町・坂町・大崎上町 の見所   
  安芸灘とびしま海道 安芸灘大橋 下蒲刈島  
  安芸灘とびしま海道
呉市川尻町から、安芸灘大橋を通って、下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、平羅島、中ノ島、岡村島を結び「瀬戸内しまなみ海道」の大三島に通じるルートを「安芸灘とびしま海道」と名付けられた。
このうち、現在は、岡村島までが、安芸灘大橋、蒲刈大橋、豊島大橋、豊浜大橋、平羅橋、中の瀬大橋、岡村大橋と7つの橋で結ばれている。
これらの島々には、古くから港町として栄えた、三之瀬、御手洗(町並み保存地区)や「日本の渚百選」に選ばれた、ロマンビーチ「県民の浜」などを初めとする数多くの歴史、リゾートゾーンが点在している。
  安芸灘大橋
安芸灘大橋は、呉市川尻町と下蒲刈島を結ぶ橋で、安芸灘諸島(下蒲刈島、上蒲刈島、豊島、大崎下島、岡村島など)を結ぶ最初の橋。
渡橋料金700円(安芸灘大橋以外の橋は無料)
 
  下蒲刈島
下蒲刈島は、古くから瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えてきた歴史を持つ由緒ある島である。
江戸時代、朝鮮通信使来日時には、この島の三之関に立ち寄り盛大なる歓迎を受けたり、参勤交代の諸侯が往来する時の宿場でもあった。
現在は、安芸灘大橋や安芸灘諸島を結ぶ橋の開通により、「とびしま海道」の最初の島として多くの人々が訪れている。
 
 
  上蒲刈島 豊島 大崎下島  
  上蒲刈島
上蒲刈島は、呉の川尻町から安芸灘大橋を渡り、下蒲刈島、蒲刈大橋を通った所にある島。
2008年11月に次の島、豊島との間に豊島大橋が架かり、すでに架けられている橋とあわせて、大崎下島、岡村島まで橋で結ばれることとなった。
将来は、大崎上島や大三島とも橋で結ぶ計画も立てられている。
この島の南東には、美しい海岸を持つリゾート施設、県民の浜がオープンされ、ホテル「輝きの館」、温泉施設「やすらぎの館」、天文台、体育館、プール、テニスコート、グラウンドなどの施設が整備された。
また、県民の浜の周辺には、農業体験施設「恵みの丘」、コテージ「かまがり」、古代の塩づくり体験施設などもつくられている。
さらに、島の北部、宮盛港には、蒲刈水産物直売所「潮騒の館」が、蒲刈大橋のたもとには、「であいの館」など、地元の農水産物やその加工食品の販売施設も整備され、都市と島の人々の交流の機会もつくられている。
  豊島
豊島は、呉市川尻町、安芸灘大橋に始まる「とびしま海道」の中で、下蒲刈島、上蒲刈島に次ぐ3番目の島である。
みかん、レモンなど柑橘類の栽培と真鯛の一本釣りやタチウオ漁などの漁業が盛んな島。
毎年12月になると、夏を北極圏やアジア大陸北部で過ごした「アビ」(別名平家鳥)がやってくる。
「アビ」は、漁業者に魚の所在を知らせる役割をするため、江戸時代から漁業に利用されてきた。
島内には、十文字山展望台、空海展望台、雄混の滝などの見所があるが今回は時間の関係でいくことができなかった。
豊島案内図
  
  大崎下島
大崎下島は、安芸灘大橋を起点に、下蒲刈島、上蒲刈島、豊島に続くとびしま海道の島の一つで、島の東には江戸時代に、北前船などの寄港地として栄えた「御手洗」の町並みが残る。
現在、とびしま海道は、このあと、平羅島、中ノ島、岡村島と小さな島を結び岡村島まで開通しているが、将来には、大崎上島やしまなみ海道の島の一つである大三島に橋で通じる計画が立てられている。
大崎下島も、他の瀬戸内海の島々と変わらず、海辺の狭い平坦部の外は、急峻な山であり、その山を切り開いてつくった段々畑には、主として、みかん、レモンなどの柑橘類が植えられている。
 
 
  広告      
     
   
  倉橋島 江田島・能美島 安芸津港  
  倉橋島
もともとは、本土の呉とは陸続きであったが、厳島参拝の際の便利のために平清盛が音戸の瀬戸を切り開いたため島となった。
音戸町と倉橋町に分かれていたが呉市に合併された。広島県内では、最大の面積を有している。
島の南部には、湾に面した、桂浜と呼ばれる、白砂青松の美しい海岸がある。
この浜のある、倉橋は古来より瀬戸内海交通の要衝であり、天平8(738)年に派遣された遣新羅使はこの地に停泊し歌を残している。
また、万葉集にもこの地を歌った、8首の歌が載せられており、海岸沿いには、「万葉の松原」と名付けられた美しい松原が広がっている。
  江田島・能美島
江田島といえば、日本海軍の要である旧海軍兵学校のあった所として、全国的に知られている。
昔日の面影を偲ばせる、緑の松と芝生に囲まれた校庭や御影石の大講堂、赤レンガの旧生徒館などは、現在では海上自衛隊の幹部候補生学校や第一術科学校となっている。
また、周囲が島に囲まれた広大な江田島湾は、軍の訓練港として、また同様に周囲が陸地に囲まれ、より広い面積の呉港は、軍港として最適の立地条件を備えていたであろうことを考えさせられる。
かっては、島であった江田島・能美島も、今は音戸大橋と早瀬大橋により陸続きとなっており、そのたどった歴史と美しい自然を訪ねて多くの観光客が訪れている。
 
  安芸津港
大崎上島の大西港との間に防予汽船のフェリーが運行されている。
 
 
  宮島 瀬戸内海国立公園 野呂山 たけはら町並み保存地区  
  宮島
厳島神社や大鳥居の素晴しさが私たちに感動を与えるのはもちろんであるが、真の宮島を知るには、自然散策路や滝小路を散策し、できれば弥山登山や包ヶ浦自然公園まで足を伸ばすことをお勧め。
そして、そこにある人工の建造物を頭の中で取払って、建造物ができる前の自然を想像し、なぜここにこのような建造物を建てる気になったのか考えてみるの楽しいものである。
そこには、すばらしい自然が、祈りたくなる聖域が広がってくる。
  瀬戸内海国立公園 野呂山
信仰の山、開拓の山、観光の山として古くから親しまれてきた野呂山は、瀬戸内海国立公園の中では六甲山に次いで2番目に高く、登山にも適していて、すばらしい景色が広がっています。
野呂山で、一人ひとりが自分ならではの魅力や楽しみをみつけ、そのすばらしさを感じてください。
瀬戸内の多島美を望む展望台、大小の池、奇岩・珍岩など自然の芸術が点在。
自然を活かした創作体験で心も体もリフレッシュできる体験施設をはじめ、観光の拠点となるビジターセンター、国民宿舎野呂高原ロッジ。
県内最大規模を誇るキャンプ場・オートキャンプ場など宿泊&レジャー施設も充実。
その他にも登山ルートや弘法大師ゆかりの弘法寺、川尻筆に関する資料を集めた筆づくり資料館など。野呂山には自然と文化の魅力が満載。
(現地案内板より)                        瀬戸内海国立公園 野呂山案内図 
  たけはら町並み保存地区
江戸時代に塩田業で栄え、第2次世界大戦での被害を受けなかった竹原には、江戸時代中期から明治にかけての、美しい格子窓の町並みや辻堂、お寺が残っており、本町周辺は国の「重要伝統的建造物群保存地区」に指定されている。
 
    広告   
     
     
  大久野島 的場公園・海水浴場   朝日山  
  大久野島
大久野島は、周囲約3.3kmの島で、1900年以来旧陸軍の要塞として、また毒ガス製造の島として、一般の人々の入島は禁じられていた。
戦後しばらくして、国民休暇村の一つとして生まれ変わり、1963年に再び開放さた。
  的場海水浴場 
所在地:〒725-0024 広島県竹原市港町5丁目 
問い合わせ先:TEL0846-22-7749 竹原市都市整備課
交通:JR呉線竹原駅から車約5分 山陽自動車道河内ICから車約25分 広島空港から車約30分 的場バス停より徒歩約5分
的場海水浴場は、二ヶ所ある。一つは的場公園のすぐそばにある海水浴場。もう一つは、的場公園から岬をまわって3分程歩いたところにある古くからの海水浴場。
最近は、公園に近い海水浴場がメインとなっている様子。
施設:季節営業の簡易休憩所、シャワー(有料)更衣室等
目の前には、阿波島、大三島、唐島、大崎上島、生野島などの島々が浮かんでいるのが見える。
  朝日山
朝日山山頂(454.1m)から、晴れた日には、四国連山をはじめ、青い瀬戸内海に浮かぶ、高根島、生口島、大三島、大久野島、小久野島、大崎上島、大崎下島、上蒲刈島をはじめとする芸予諸島の島々の眺めがすばらしい。 
 
 
     
  竹原港 エデンの海   湯坂温泉  
  竹原港
竹原港からは、大崎上島、大崎下島、契島、生野島等を結ぶ船が出ている。
  エデンの海
広島市出身の作家、若杉慧(わかすぎけい)は県立忠海高等女学校(現・県立忠海高校)で1926(大正15)年から1927(昭和2)年まで教師として在職し、その体験をもとに1946(昭和21)年に小説「エデンの海」を執筆したといわれている。
「エデンの海」は青年教師南条と女学生である清水巴との恋愛を、暖かい瀬戸内海地方である忠海の女学校生活を背景にして書き上げた。
1950(昭和25)年には映画化もされ、実際のモデルになった忠海でロケされているため、当時の忠海を彷彿させる場面や風景にたくさん出会うことができる。
それ以来、目前に広がる瀬戸内の美しい海は「エデンの海」と呼ばれ、地元の人々や恋人たちに親しまれている。
(現地案内板より)
この「エデンの海」は、国道185号線沿いにある展望台を設けたパーキングスポットで、美しい瀬戸内の風景を、交通への迷惑を気にすることなく楽しむことができる。 
  湯坂温泉
広島県竹原市西野町442-2 TEL0846-29-0141
施設概要:館内:客室数:全40室(和室33室、洋室5室(うち身障者対応客室1室)、和洋室2室)
大浴場、レストラン・喫茶・ラウンジ、宴会場、会議室、売店、カラオケルーム、マッサージ室
館外:テニスコート
JR山陽本線西条駅から芸陽バス竹原行きで30分、簡易保険センター前下車、徒歩5分
かんぽの宿竹原ホームページ
 
       
  グリーンピアせとうち    もみのき森林公園    魅惑の里  
  グリーンピアせとうち
呉市東部の、国道185号線から海側に少し入った瀬戸内海沿岸にあり、海岸に出ると瀬戸内海の眺めも良い。
主な施設:宿泊施設、大浴場、露天風呂、レストラン、ラウンジ、ホール、スポーツ施設(テニスコート、スポーツグランド、ファミリーゴルフ、パターゴルフ、海水浴場、プール)こどもの国、わんぱく広場など
入場の際駐車場料金として500円必要。但し宿泊、1時間以内の滞在など施設の利用状況によって返金あり。
  もみのき森林公園 
TEL0829-77-2011 
広島県廿日市市吉和1593−75
もみのき荘
利用可能期間ー通年
利用可能時間ーチェックイン16:00〜チェックアウト翌朝10:00
夕食ー18:00から
休憩・研修会場
オートキャンプ場・キャンプ場・デイキャンプ場・アスレチックコース・テニスコート・多目的グランド・サイクリングロード・流れの遊び場ーさかなのつかみ取りなどー・野外ステージ・芝広場(冬期スキー場)・もみのき湿原など
 
  魅惑の里 
TEL0829-77-2110 
〒738-0301 広島県廿日市市吉和132
本館 受付・売店・レストラン・温泉「水神の湯」:大人600円、小学生400円、幼児100円、利用時間ー11:00〜21:00(受付は20:00まで)
宿泊棟「清流荘」:和室8畳・大人4名用
バーベキュー施設・グランドゴルフ場・ギャラリー・イベントハウス・木工陶芸館・ふれあい音楽ホール・ケビン・オートキャンプ場など
 
 
  広告      
     
   
       
   女鹿平温泉 クヴェーレ吉和    ウッドワン美術館    めがひらスキー場  
  女鹿平温泉 クヴェーレ吉和 
TEL0829-77-2277 
〒738-0301 広島県廿日市市吉和4291
温泉と共に男女別々になることなく、水着で一緒に入れる混浴のクアガーデンを設置しているのが特徴、13種類の多彩な湯を楽しむことが出来る。
泉質:アルカリ性単純温泉
効能:疲労回復・神経痛・筋肉痛・高血圧症・慢性婦人病・冷え症など
宿泊・日帰りプランあり
     
  ウッドワン美術館 
TEL0829-40-3001 
〒738-0301 広島県廿日市市吉和4278
営業期間:4月〜11月
営業時間:10:00〜17:00
定休日:月曜日(祝日・振替休日を除く)、冬期は休館(12月中旬〜3月下旬)、臨時休館有り
料金:ウッドワン美術館ー一般900円、高校・大学生500円
    マイセン館ー一般900円、高校・大学生500円
    ウッドワン美術館・マイセン館共通券ー一般1,500円、高校・大学生800円、小・中学生は無料
交通:中国自動車道吉和ICから車で約3分
    西広島バイパス(国道2号線)宮内交差点より約1時間
  めがひらスキー場 
TEL0829-40-3000 
〒738-0301 広島県廿日市市吉和4301
めがひらスキー場は下から上を見渡すことができない。それはコースが途中で曲がっているから。
でも非常に長いコースを持っている。⇒めがひらスキーコース
交通:中国自動車道吉和ICから2q車約3分
 
 
       
  潮原温泉     道の駅スパ羅漢   小瀬川温泉   
  潮原温泉(うしおばらおんせん) 
TEL0829-77-2224 
〒738-0301 広島県廿日市市吉和391−3
定休日:毎週月曜日、第3火曜日
入浴料:大人650円 小人350円 幼児200円
交通:中国自動車道吉和ICから車約5分
  道の駅スパ羅漢 
TEL0829-72-2221 
〒738-0026 広島県廿日市市飯山21−5(国道186号沿い)
羅漢渓谷の緑につつまれたレストランや温泉のある「道の駅スパ羅漢」
営業時間:
売店ー10:00〜20:00(季節により変更の可能性あり)
特産品:羅漢の名物「山葵」を使った種々の珍味
レストランー平日10:30〜18:00、休日10:30〜18:00(ラストオーダー17:30)
休館日:第1・3水曜日(祝日の時は翌日)
温泉入浴料:大人600円 子供400円 幼児150円
泉質:単純放射能泉・ラドン泉・低張性弱アルカリ性低温泉
泉温:源泉摂氏26度
湧出量:毎分130リットル、性状ー無色透明、無味無臭
ラドン含有量:64.1マッヘ
効能:神経痛・筋肉痛・消化器病・リュウマチ・疲労回復・冷え症・高血圧症など
交通:山陽自動車道廿日市ICから県道30号線、国道186号線を車で吉和方面へ約45分のところ
  さいき羅漢峡マップ
 道の駅スパ羅漢案内図 
  小瀬川温泉 
泉質ー単純放射能冷鉱泉
飲用の適応症ー痛風・慢性消化器病・慢性胆のう炎・胆石症・神経痛・筋肉痛・関節痛
飲用量ー大人 1日につき360ml、15才から8才まで180m
l(現地案内板)
10リットルにつき100円程度を賽銭箱へとの記述もあり
 
 
  広告      
     
   
       
   マロンの里交流館   弥栄湖周辺    憩いの森公園   
  マロンの里交流館 
TEL0827-55-0055 
大竹市栗谷町
県立三倉岳自然公園のそばにつくった都市と農村の交流拠点。地元の新鮮野菜や特産物の販売、ふるさと料理が提供されているレストラン、豆腐やこんにゃく作りなどの講習会も行っている。
営業時間:9:00〜17:00
定休日:毎週火曜日、12月28日〜1月5日
交通:山陽自動車道大竹ICから車で約30分
  弥栄(やさか)ダムの概要 弥栄ダム管理所 TEL0827-57-3135 
広島県大竹市小方町小方813−1
弥栄ダムは、小瀬川総合開発の要となる多目的ダムで、河川改修工事と相まって水害の防除、流水の正常な機能の維持、都市用水の開発並びに発電を行い小瀬川流域、およびその周辺の地域開発の推進をはかろうとするものである。
弥栄発電所(中国電力)においてダムの放流水と落差を利用して最大出力7,000kwの発電を行う。   
弥栄湖周辺案内図 美和町案内図
  憩いの森公園 
TEL082-422-0005 
〒739-0041 広島県東広島市西条町寺家941−17 
いこいの森公園管理事務所
龍王山の麓につくられた公園。
オートキャンプ場を始め、こども広場、多目的広場、デイキャンプ場、セミナーハウス、龍王山へのいくつかの散策コースなど、自然と触れ合いながらゆっくりと安らぐことのできる。
龍王山山頂が第一展望台となっており、東広島の町並みを一望のもとに見おろすことが出来るとのことなので、そこを目指して登り始めたが、徒歩で登るには時間がかかり、本日の訪問予定個所をこなすことが出来そうになかったため、第2展望台で引き返した。またの機会に譲りたい。
         いこいの森公園案内図
 
 
       
  西条 酒蔵通り     安芸国分寺跡   白市の街並み   
  西条 酒蔵通り 
TEL082-421-2511 JR西条駅前観光案内所 
営業時間:10:00〜16:00 
休日:月曜日(月曜日が休日の場合は営業し翌日休み)
西条ー現東広島市ーは、灘・伏見と並ぶ日本有数の酒処として知られている。
JR西条駅の南、西国街道ー旧山陽道ー周辺には、現在8社の醸造場が建ち並んでいる。
ここは、江戸時代、四日市と呼ばれた宿場町で、この西国街道沿いには、多くの商家や旅籠が並んでいた。
各酒蔵では売店やカフェを開き、通りには飲食店やみやげ物店も並んでいる。
まず、JR西条駅前の観光案内所でガイドマップー酒蔵通りーをどうぞ。
           
酒蔵通り案内板 
  安芸国分寺歴史公園
西条の酒蔵通りを主体に見て廻る予定であったが、この安芸国分寺歴史公園の発掘調査結果の説明があまりにも面白いのでついつい長居してしまった。
やはり、現地で、その地域の雰囲気や施設の大きさを体に感じることは歴史を知る上で非常に重要なことだと思った。
備前国分寺跡、備中国分寺跡なども訪ねているが、国分寺が置かれていた所は、何処も非常に素晴らしい雰囲気のある地域である。
 
  白市の街並み
白市は、戦国期に白山城が築かれたことを契機に、城下町、市場町として発展したまちです。
以来、町並みは南北と東西の主要道路沿線に発展し、木原家、沼田屋などの屋号を持つ大規模な瓦葺の町屋がありました。
現在でも、旧木原家住宅をはじめ、往時の町並みが感じられます。
 
 
     
  竹林寺     広島空港  
  篁山 竹林寺 
TEL082-437-1171 
広島県東広島市河内町入野3103
創建:天平2(730)年 行基
真言宗御室派
本尊:千手観世音菩薩
遠く竹原市大井の浦を諸国修行中の行基上人が、この山頂より霊光)が放たれているのを見て当地を訪れ、730年奈良時代に開創)したもの。
その霊光は、大樹の山桜が開花しその姿が光輝していたもので、この木を切り千手観音像を彫刻し、お堂を建て桜山花王寺と名付けたことが始まり。
当時、子供のない女性がこの本尊に1,000日の願をかけ満願の日、お堂の中から童子が現われ五色の玉をその女性に授け、のち男子を出産した。
その子が時の参議左大臣で万葉歌人である「小野篁」に出世したもの。
篁公は嵯峨天皇に申し出て、ここに七堂伽藍を建立し、寺領五石を附与され勅願寺となり、その後弘法大師が登山され、真言宗に定めた。
小野篁は51才で死去、100年後、再びこの世に生まれ、僧となり当寺で冥途の十王尊のうち、九体を刻み残り一体は自ら生身の仏となり寺号も篁山竹林寺と改められたもの。
以後、1000年の法灯は消えず今日に至っている。
(現地案内板) 
交通:山陽自動車道河内ICから車約20分 
  広島空港 
TEL0848-86-8151
広島県三原市本郷町善入寺字平岩64−31
広島空港は、広島市と福山市のほぼ中央、三原市本郷町の標高332mの所にある滑走路の長さ3,000mの国営空港。
開港は1993(平成5)年10月29日
運営時間:7:30〜21:30
交通:
山陽自動車道河内ICから車約10分
本郷ICより車約15分
竹原より車約33分
三原より車約36分
リムジンバス:
広島駅新幹線口発着便ー約45分
広島バスセンター発着便ー約53分
福山駅発着便ー約60分
三原駅発着便ー約38分
竹原フェリー乗り場発着便ー約30分
白市駅発着便(連絡バス)−約15分(道路の渋滞や事故に影響されないのがメリット)
高坂BS−約14分
          広島空港ホームページ 
     
    広告   
     
   広島県 備後エリア 三原市・尾道市・福山市・   府中町・世羅町・神石高原町 の見所          
       
  沼隈・内海   鞆の浦   三原城跡  
      鞆の浦
古くから、潮待ち風待ちの港として、大陸との交易、また北海道や北陸の日本海と大坂とを結ぶ北前舟の寄港地として栄え、多くの寺や商家をはじめとする名所旧跡が数多く残っている。
また、自然の景観にも恵まれ、穏やかな瀬戸の海に弁天島や仙酔島などが浮ぶ姿は一幅の絵を見るようで、日本で最初の国立公園、瀬戸内海国立公園の一つとして指定されている。
その穏やかな海の様子は、世界的に有名な琴の演奏家、宮城道雄の名曲「春の海」にも表現されている。
  国史跡 三原城跡
三原城は、瀬戸内海の水軍を掌握していた小早川隆景が、永禄10年(1582)前後と、慶長元年(1596)のころ偉容を整えたといわれる。
城は、海に向かって船入りを開き、城郭兼軍港としての機能をそなえた名城で、満潮時にはあたかも海に浮かんだように見えるところから浮城(うきしろ)とも呼ばれた。
小早川氏のあと福島氏、浅野氏の支城となり、明治維新後、一時海軍鎮守府用地となったが、沼田川の堆積作用などを理由に変更され、建物・樹木などが競売に付された。
その後、鉄道が本丸を貫き、明治27年(1894)6月には、三原駅が開業した。
今では、市街化がすすみ、天王台とそれをめぐる濠、船入跡、船入櫓跡及び本丸中門跡を残すのみである。
 
 
     
  筆影山・竜王山   福山市ばら公園(オープンエア・おかやまへ) 福山緑町公園(オープンエア・おかやまへ)  
筆影山
昭和25年瀬戸内海国立公園に指定。標高311mの頂上からは、瀬戸内海の島々を一望の下に見ることができる。
筆影山には、桜の木が約2,000本植えられており、春には花見客など多くの観光客で賑わう。
また、筆影山から3km登った同じ国立公園区域内に標高445mの竜王山があり、憩いの森や展望台が整備され、瀬戸内海の島々、四国連山などの眺望が素晴らしい。
福山市ばら公園
城下町福山は、戦災により市街地のほとんどが焦土と化してしまった。
戦後の復興事業で設けられたこの公園の一角に、「荒廃した街に潤いを与え、人々の心に和らぎを取りもどそう」を合いことばに、付近の人々を中心に市民有志が、ばらの苗木千本を植えたことが契機となり、ばら公園が誕生した。
その後もばらは福山を愛する市民と共に増え続け、ばらの街、福山を代表する美しい公園になった。
春と秋には、いろとりどりのばらが香り豊かに咲きほこり、広く市民に親しまれている。
毎年5月には、この公園を中心に市民の花の祭典、福山ばら祭が華やかに開かれる。
福山市緑町公園
福山市ばら公園のすぐ隣、ばら公園から歩いて5分ほどのところに緑町公園がある。ここには、バラ花壇、ローズアリーナ、芝生広場などが整備されすぐ隣には
ウェルサンピア福山がある。
          福山市ばら公園・緑町公園案内
   
  花夢の里(かむのさと)ロクタンー世羅高原   びんご運動公園    道の駅クロスロードみつぎ   
  花夢の里(かむのさと)ロクタンー世羅 
TEL0847-39-1734 
広島県世羅郡世羅町上津田3−3
芝桜を50,000uの敷地に80万株植え詰めた芝桜庭園。
訪れた時は、4月中旬でまだまだら模様の所もありましたが、満開になると「非日常」な夢の庭園が広がること間違い無し。
芝桜−ハナシノブ科ー別名:モスフロックス・ハナツメクサ、花言葉:臆病な心・忍耐、原産地:北米、花の色:赤・ピンク・紫・白、花期:3月〜5月、
特徴:地面を這うように覆い、グランドカバーに向く。
開園期間:4月中旬〜5月上旬、開園時間:9:00〜17:00、入園料:大人700円(中学生以上)、小人300円(4歳以上)ー入園料金は花の咲き具合により変動ー、団体:15名以上10%引
駐車場:無料
交通:山陽自動車道ー西条ICよりー国道375号線経由ー約50分、河内ICよりーフライトロード〜フルーツロード経由ー約40分、尾道ICよりー尾道松江自動車道世羅IC経由ー約60分
中国自動車道ー三次ICより約25分
 
  びんご運動公園
TEL0484-48-5446 
〒722-0022 広島県尾道市栗原町997
公園面積:87.6ha、スポーツゾーン28.0ha、健康運動ゾーン10.4ha、野外活動ゾーン36.4ha、文化ゾーン12.8ha

健康スポーツセンター(メインアリーナ・サブアリーナ)、陸上競技場、テニスコート、野球場、球戯場、コミュニティプール、冒険の森、多目的広場、オートキャンプ場、ジョギングコース、中央広場、ミニュメント
びんご食堂:TEL0848-48-0411 〒722-0022 広島県尾道市栗原町997 びんご運動公園 健康スポーツセンター内
営業時間11:00〜15:00、定休日ー毎週水曜日
 
  道の駅クロスロードみつぎ 
TEL0848-76-3115 
〒722-0342 広島県尾道市御調町大田33
営業時間:
物産売店:平日ー9:00〜19:00、土・日・祝日ー8:30〜19:00
レストラン:9:00〜21:00
野菜市:5月〜10月ー8:00〜17:00、11月〜4月ー9:00〜17:00
定休日:毎週火曜日ー祝日の場合、翌日)
 
 
       
  御調ダム    久井の岩海    矢野岩海   
  御調ダムの概要
御調ダムは、芦田川水系御調川の御調郡御調町大字津蟹に洪水調節の目的によって作られたダム。
またダム地点下流の御調川沿川のかんがい用水の補給を行う等流水の正常な機能の維持と増進を図る。
ダム計画諸元
ダム
河川名 一級河川 御調川、位置 広島県御調郡御調町大字津蟹、型式 重力式コンクリートダム、堤高 53.100m、堤頂長 206.200m、堤頂幅 5.500m、非越流部標高 EL178.500m
常用洪水吐 オリフィスによる自然調節(高3.10mX幅2.70m 1門)、非常用洪水吐 クレスト自由越流(高2.00mX幅13.50m 10門)
堤体積 114,000?、計画高水量 260?/s、低水放流施設 口径900o1条
貯水池
集水面積 54,?、湛水面積0.34?、総貯水量 5,040.000?、有効貯水量 4,500.000?、常時満水位 EL157.600m、サーチャージ水位 EL175.300m、設計高水位 EL177.300m
(現地案内板より抜粋)       御調ダム周辺案内図 
  国指定天然記念物 久井の岩海 指定昭和39年6月27日 
所在地 広島県三原市久井町吉田
昭和39年(1964年)、国の天然記念物に指定された久井の岩海は、備南最高峰宇根山(標高699m)のふもと(標高480m〜530m)にあり「ごうろ」ともよばれている。
傾斜のゆるい三条の谷間にそって、直径1m〜7mの巨岩・怪石が重なりあって長く帯状に続き見事な景観である。

ぜにがめごうろ 長さ550m 幅65m、なかごうろ 長さ350m 幅35m、おおごうろ 長さ350m 幅90m、こごうろ 長さ130m 幅30m

岩海は、大きな岩盤が激しい気温の変化などで割れ目(節理)にそってはがれて離れ、さらに風化して、丸みをおびた岩石となって残っているもので、気候による浸食作用を示すものとして、学術上貴重なもの。
水音峡に立てば岩の下深くを流れる水の音も聞こえ神秘的。
久井岩海は、四季をとおして人々にやすらぎを与えてくれる、まさに自然のオアシス。
(現地案内板より抜粋) 
        久井の岩海の様子
駐車場からぜにがめごうろまでは歩いて5分ほど 
  国指定天然記念物 矢野岩海 昭和39年6月27日指定
矢野岩海は標高約450mの所にあり、大小いくつもの岩礫(2〜6m)が累々と重なって谷を埋めている。
露出部分は高さ約7m、幅約10m、延長はおよそ100mの規模である。
成因は、霜食作用のために崩壊した岩石が両側の頂上付近から転落、累積、風化したもので、岩質は基盤岩と同じ閃雲花崗岩である。
巨礫の間には人がくぐり抜けられるようないくつかの空洞があり、洞内には多数のミカドキクガシラコウモリが生息しているので、土地の人々は昔からコウモリ岩と呼んでいる。
分布面積は比較的小さいが、山頂部の岩域から供給された転落石の集合体であることが明確で、しかも礫が大きく、それらの巧妙な組み合わせで洞穴ができている点など、他の岩海にはみられない珍しい特徴がある。                                     矢野岩海付近略図
     府中市教育委員会
(現地案内板)     
 
       
   瀬戸内しまなみ海道    尾道   向島   
  瀬戸内しまなみ海道 GoogleMap
瀬戸内しまなみ海道は、広島県の尾道から愛媛県の今治まで、向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島と6つの島を、新尾道大橋(尾道大橋)、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋と7つの橋で結んでいる。
瀬戸内しまなみ海道の橋は、車の他、自転車や歩いても渡ることができ、多島美の瀬戸内海国立公園を思い切り楽しむことができるコースである。
実際に瀬戸内しまなみ海道の島々には、サイクリングロードや展望台などの休憩施設が整備され、レンタサイクルも充実しており、島々をドライブしていてもサイクリングを楽しんでいる家族連れやグループを数多く見かけることができる。 

      本州四国高速道路ホームページ
  尾道 
数多くの文学者や画家に愛された尾道、そこには、明るい太陽と多島美の瀬戸内海、そして、戦禍を免れて、今も残る数多くの古寺。
尾道には、私たちの心に静かな感動となつかしさを呼び起こさせる何かがある。
JR尾道駅から東の山麓に連なる25のお寺は、石畳の路地で結ばれ、古寺めぐりのルートとして親しまれている。                古寺めぐりMap しまなみ海道Map
古寺めぐりコース
JR尾道駅からコース入口まで徒歩3分程度。
駐車場:尾道駅西にあるビル 最初の1時間200円、以後30分毎に100円
観光案内所:(尾道市街地観光案内地図入手可)
尾道観光案内所(旅館案内)
新尾道駅構内 TEL0848-22-6900
観光案内所 JR尾道駅構内 TEL0848-20-0005
 
  向島プロフィル
向島(現在は尾道市)は、往古、歌島郷といわれていたが、中古歌島荘と称され大炊寮領であった。
14世紀はじめ、これを二分して東村分を地頭分とし、西村分を領家分とした。
尾道の繁栄にしたがい室町時代の中頃から歌島は向島と言われるようになった。
1667年(寛文7年)向島西村から立花村を独立させて明治に至る。
その後、数度の合併を繰り返し1955年(昭和30年)立花村を合併し現在の向島町となる。
1968年(昭和43年)向島と本土を結ぶ尾道大橋、岩子島と向島を結ぶ向島大橋が完成、さらに1983年(昭和58年)本州四国連絡橋(尾道・今治ルート)の因島大橋完成し因島とも陸続きとなり、交通体系の整備とあわせ産業経済、教育、文化圏も拡大交流し町勢に活気を呈してきた。
このように時代とともに発展する向島は、人口約2万人、面積18.58平方キロメートルで瀬戸内海のほぼ中央に位置する風光明媚な島である。
高見山(283m)の一角を除いて標高200m未満の低丘陵の地形を示し、可住地は50%、平均気温15℃、降雨量1100mmで天災地変の少ない温暖寡雨の気候と自然条件に恵まれ地質は殆んど花崗岩、土質も砂質壊度である。
この恵まれた自然条件と立地条件を有効に活用し、産業基盤の整備拡充のもと「健康で豊かな潤いのある、調和のとれた明るい町づくりを推進している。
(立花自然活用村の郷土資料館内の説明板より抜粋) 
 
         
   因島   生口島       
  因島
瀬戸内海国立公園因島は、本州側から向島に次いで2番目の島。
村上水軍のふる里として知られており、島の中央部には村上水軍が残した武具、遺品、古文書などの歴史資料が展示された水軍城がある。
また、五百羅漢の石仏が並ぶ白滝山山頂や国立公園特別地域に指定された因島公園からは瀬戸内海の多島美を心行くまで楽しむことができる。
船でのアクセス
 
今治(愛媛県)〜友浦(大島)〜木浦(伯方島)〜岩城(岩城島)〜佐島〜弓削(弓削島)〜生名〜土生(因島) 芸予汽船
尾道〜重井(因島)〜須ノ上(佐木島)〜瀬戸田(生口島)航路、尾道・新浜〜金山(因島)〜土生(因島)〜立石〜弓削(弓削島)航路などが運行されている。
尾道市港湾振興課のホームページを参考。
 
  生口島 瀬戸田
瀬戸内しまなみ海道の通る6つの島のうちほぼ中央に位置する島で、隣の高根島との間の生口瀬戸に古くから栄えた港、瀬戸田が広く知られていおり、瀬戸田が島の代名詞にもなっている。
古く平安時代後期には、後白河法皇の塩の荘園として発達し、鎌倉時代には小早川庶家の生口氏が地頭となり、瀬戸内海屈指の回船基地として発展した。
古くから発展した港らしく、瀬戸田港近くには、多くの寺院が建立されており、また、港町、門前町が軒をつらねている。
この、自然豊かで、古寺院の多い瀬戸田に育った、日本画壇の巨匠、平山郁夫氏の偉業を紹介する「平山郁夫美術館」も多くの人々を集めている。
 
     
広島県 備北エリア 三次市・庄原市 の見所        
   道の駅遊YOUさろん東城 川の駅常清  ゆめランド布野   
  道の駅 遊YOUさろん東城 
TEL  
〒729-5121 広島県庄原市東城町川東877
定休日:毎週水曜日ー祝日の場合は翌日ー但し特産品コーナーは無休営業
営業時間
特産品コーナー:9:00〜18:00ー無休営業ー
レストラン:11:00〜18:00−ラストオーダー18:00−
駐車場:大型車11台、普通車54台
交通:中国自動車道東城ICより、約200m
 
東城周辺案内図   
道の駅 遊YOUさろん東城ホームページ
  川の駅常清(じょうせい) 
TEL0824-55-7020 
〒728-0124 広島県三次市作木町下作木1537
特色:アユ料理ーアユの塩焼き、アユ定食、アユうどん・そば、アユ丼、アユの姿寿司ー時期が限定
営業時間:5月〜9月:10:00〜18:00、10月〜4月:10:00〜17:00
定休日:水曜日
駐車場:30台
 
作木町案内図 三良坂・吉舎・布野町案内図 
川の駅常清ホームページ
  道の駅ゆめランド布野 
TEL0824-54-2929 
広島県三次市布野町下布野661−1
特産品・土産品の販売、「ふれあい市場」では新鮮野菜・花等の販売、また、布野の生乳と季節のフルーツや野菜を使用したアイスクリームも人気!
昼のふるさと惣菜バイキングは、山菜・野菜などを中心とした料理を手ごろな値段で提供。大人気!
営業時間:4月〜9月ー9:00〜19:30、10月〜3月ー10:00〜18:30
定休日::第2・第4火曜日ーレストラン・売店のみー(祝祭日の場合は営業、翌日が定休日)
レストラン「味の館」
営業時間:4月〜9月ー15:00〜19:00、10月〜4月ー15:00〜18:00 
ふるさと惣菜バイキングー11:00〜15:00
喫茶
4月〜9月ー9:00〜19:00、10月〜4月ー10:00〜18:00
交通:三次ICから国道54号を約20分、松江より国道54号を約2時間
駐車場:普通車45台・大型バス15台  
布野町案内図
 三良坂・吉舎・布野町案内図 
 
       
   中村憲吉記念文芸館   道の駅ふぉレスト君田     森の泉 はらみちお美術館  
  中村憲吉記念文芸館 
TEL0824-54-2119 
〒728-0201 広島県三次市布野町上布野1475−3
開館時間:10:00〜18:00(入館受付17:00まで)
休館日:月曜日、12月29日〜1月3日
見学予約・ガイドの受付ー平日 月〜金曜日、8:30〜17:00
布野町まちづくり連合会 TEL0824-54-2119
中村憲吉は、明治22(1889)年1月25日、広島県双三郡布野村(現三次市布野町)に生れる。
明治39(1906)年、三次中学校を卒業し鹿児島第七高等学校に進み東京帝国大学を卒業した。
斎藤茂吉、島木赤彦、土屋文明、平福百穂、小泉千樫らとともに伊藤左千夫に師事しアララギ派の歌人として万葉的短歌の発展に寄与した
昭和9(1934)年5月5日尾道市にて死去した。46歳。
(現地案内板より抜粋)
  道の駅ふぉレスト君田 
TEL0824-53-7021 
広島県三次市君田町泉吉田311−3
休憩所ー利用可能時間ー8:30〜16:30−
情報コーナーー利用可能時間9:00〜22:00(最終受付21:00) 休日ー毎月第3火曜日(3月・12月は第4火曜日)
店舗・売店おはよう市ー営業時間ー8:30〜16:30−休日ー毎月第3火曜日(8月、12月は第4火曜日)ー地元君田町の新鮮な農産物を中心ー
レストラン「囲炉裏」:ー地元食材を使ったメニュー中心の料理ー温泉施設内ー営業時間ー11:00〜14:30(オーダーストップ14:00)、17:00〜20:30(オーダーストップ20:00)
休みー毎月 第3火曜日(8月、12月は第4火曜日)
喫茶・軽食ー
神之瀬
ー営業時間ー11:00〜17:00 休日ー毎月第3火曜日(8月、12月は第4火曜日)−温泉施設内ー
21番館ー営業時間ー9:00〜22:00、休日ー毎月第3火曜日(8月、12月は第4火曜日)
君田温泉「もりの湯・いずみの湯」−営業時間ー10:00〜22:00(最終受付21:00) 休日ー毎月第3火曜日(8月・12月は第4火曜日)
宿泊施設ー君田温泉「森の泉」、休日ー毎月第3火曜日(8月・12月は第4火曜日)
体験施設ーそば打ち体験ー利用可能時間9:00〜22:00(最終受付21:00) 要予約 TEL0824-53-7021
交通:中国自動車道・三次ICから県道39号線を高野町方面へ約16qー約25分ー
駐車場:118台ー普通車115台・大型車3台ー24時間利用可能ー
 
  森の泉 はらみちお美術館 
TEL0824-53-7021 
広島県三次市君田町泉吉田311−3
開館時間:9:00〜17:00
休館日:毎月第3火曜日(祝日の場合は翌日)−8月・12月第4火曜日ー
常設展ー大人300円(団体250円)、高校生150円(団体120円)、中学生以下無料、障害者手帳を提示の場合は無料
特別企画展の場合は別途料金
交通:
中国自動車道三次ICより国道375線・県道39号線経由にて車約20分
JR三次駅より県道39号線経由にて車約15分
JR三次駅よりバスにて約20分
 
 
       
  グリーンサーキット高野     道の駅高野   大宮八幡宮ー南の八幡神社ー   
  グリーンサーキット高野 
TEL0824-86-2652 
〒727-0423 庄原市高野町下門田
グランドゴルフーグリーンコス8ホール・フラットコース8ホール・林間コース8ホールー
レーザーガンゴルフ(中国地方唯一)ー18ホール、長さ約1q−
営業時間:9:00〜17:00
定休日:月曜日、レーザーガンゴルフは雨天の日は不可、冬季の営業についての問い合わせ先ーTEL0824-86-3041「森のサラダ館」
プレー料金:大人500円、小人300円ー回数券ありーグランドゴルフ・レーザーガンゴルフともー
ファーマーズマーケットー喫茶・レストラン森のさらだ館「あしび」・物産店ー
交通:松江自動車道高野ICより車約5分、中国自動車道庄原ICから国道432号・県道38号経由約5分
駐車場:50台ー大型バス可ー
 
  道の駅高野
TEL0864-86-3131
カフェレストラン「そらら」 
営業時間:11:00〜17:00(オーダーストップ16:30)
そば・おにぎり・ジェラート「たかのキッチン」ー高野産そば・高野産コメで作ったおにぎり・高野りんごのジェラート 営業時間:9:00〜18:00(オーダーストップ17:30)
農産物等直売所「わいわい高原市場」 
営業時間:9:00〜18:00
多目的スペース 
営業時間:9:00〜18:00
研修交流室ージャム作り体験・団体での食事ー 
営業時間:11:00〜17:00(オーダーストップ16:30)
 
  大宮八幡宮ー南の八幡神社ー 
庄原市高野町南(福円原)鎮座
祭神ー高?神 誉田別命 帯中日子命 息長帯比売命 比女大神
由緒
崇神天皇の世に波久岐の国造であった豊玉根命が、「高?神」(たかおかみのかみ)^雨を司る神ーのご神託により、南の奥地多気山に「高?神」を祀り雨を祈ったのが起源とされ、高?明神と称えられた。
古に、当社奥山の雄滝にて祈雨祈念の折、滝壺の中より「倒面鏡(さかつらのかがみ)」が引き上げられた。
以来「倒面鏡」は、八幡宮のご神体として崇められ、雄滝、雌滝から八幡宮迄の大鬼谷川は、大宮八幡宮の神域として尊ばれている。
天元2年(979年)9月(旧暦)に現在地の福円原に社殿を造営し、「高?神」を祀り、この時新たにこの地域の荘園領家平氏により勧請された山城国の石清水八幡宮を合せ祀り福円原八幡宮と称し、荘園の鎮守社として厚く崇敬された。
正和5年(1316年)山内首藤通資が、地毘庄に地頭職として下向し、蔀山に城を築き、福円原八幡宮に鶴ヶ岡八幡宮を合祀し鶴ヶ岡八幡宮と号し庄内総鎮守とした。
通資は、同時に阿弥陀堂を建立し薬師像他を安置している。
その後、累代の蔀山城主が社領寄進や社殿の造営をしばしば行った。
天正15年(1591年)山内氏が蔀山城を去り、江戸時代になると鶴ヶ岡八幡宮は、高野山十一ヶ村の総鎮守となり多賀山大宮と称えられ、近郷近在の尊崇深く祭礼の折には幟仕立ての数百余の馬が宮入りした。
明治時代に入ると大宮八幡宮と称され高野山村の村社に列せられた。
昭和2〜4年に広島県の天然記念物として指定された社叢には、県内有数の多くの大樹群や五百米にも及ぶ参道・馬場等が望め、往時の栄華を現在も偲ぶことがでる。
 平成25年4月吉日 氏子有志奉納設置
(現地案内板より抜粋)
広島県天然記念物 南の八幡神社社叢 
昭和34年10月30日指定
本社叢は、スギ、モミ、クロマツなどと落葉広葉樹からなり、特に巨杉の連なる参道並木は見事である。
注目すべき巨樹として、胸高幹囲5.7メートル樹高約30メートルのモミ、胸高幹囲3.8メートル樹高約25メートルのスギ、胸高幹囲4.05メートル樹高7メートルのアベマキなどがある。
     平成9年3月
              広島県教育委員会
              庄原市教育委員会
(現地案内板) 
 
       
   熊野神社   国営備北丘陵公園     帝釈峡  
  熊野神社略記
鎮座地 西城町大字熊野字熊野1160
本社祭神 伊邪那美神
  相殿神 伊邪那岐神 天照皇大神
       大国主神   須佐之男神
由緒
古事記に「故(かれ)、其の神避(かんさ)りし伊邪那美(いざなみ)神は出雲国と伯伎国との境、比婆の山に葬(はふむ)りき」とある比婆山ー命(みこと)山・美古登山ーを伊邪那美神の御陵と仰ぎ奥院(おくのいん)という。
当社はその南西面参道の遥拝所にあたる。
社伝に「創建不詳、和銅6年(713)までは比婆大神社と称し、嘉祥元年(848)社号を熊野神社と改称す」とあり。
その後遙かに星霜を経て、文亀2年(1502)奴可郡西条保久里村大檀那源親盛社殿造立、永正15年(1518)大檀那源尚盛社殿造立、天正4年(1576)怒 郡西条保久里村大檀那源朝臣智盛社殿再興の棟札3枚が現存している。
明治期に入り官幣大社に昇格運動起こり内務省に請願。
大正13年第46回帝国議会において「比婆山熊野神社昇格に関する建議案」採択。
昭和14年第74回帝国議会において「備後比婆山に伊邪那美神を奉祀する官幣大社建立に関する請願案」採択。やがて時局大転換して今に至る。
広大な神域の百株を越える巨杉群叢は、森厳な古社の風致を構成し、内11本の老杉は広島県天然記念物に指定(昭和27年)。
境内神社
二の宮神社 祭神 速玉男神
三の宮神社 祭神 黄泉事解男(よもつことさかお)神
金蔵神社   祭神 須佐之男神
牛馬荒神社 祭神 大山祇神
祭日
祈年祭 3月29日  春祭 4月29日  御陵祭 7月28日(山上にて執行)  夏祭 7月29日  例祭 11月3日  新嘗祭 11月29日
(現地案内板)
  国営備北丘陵公園 
TEL0824-72-7000 
〒0727-0021 広島県庄原市三日市町4−10
中国地方のはぼ中央、庄原市に作った国営公園
花の広場(約1.5ha)
大芝生広場(大型遊具・人工芝のソリすべり・アスレチック・バーベキューコーナーなど)
ひばの里(中国地方北部の明治初期の景観を再現している)
中の広場(ビジターセンター・サイクルセンター・食堂・売店など)
みのりの里(なし園・エントランスセンター国兼・スイセンガーデンなど)
いこいの森(学習の森・オオムラサキの森・もみじの森・自然散策路など)
備北オートビレッジ
イベント
春まつりー4月上旬〜5月のゴールデンウィークー菜の花・チューリップ・ポピー、伝統芸能・たたら製づくり・体験型イベント
秋まつりー9月中旬〜10月中旬ーコスモス、神楽などの伝統芸能・体験型イベント・ライトアップ・秋の花火大会
ウインターイルミネーションーー12月 ミニコンサート・体験型イベント
大芝生広場ー時々野外コンサートの会場となる
とんど焼 1月
ほたる鑑賞会 6月
七夕まつり
               国営備北丘陵公園案内図
 
  帝釈峡
TEL08477-2-0525 帝釈峡観光協会 
〒729-5121 広島県庄原市東城町川東1175(東城町商工会内)
TEL0847-85-2201 神石高原町観光協会 
〒720-1522 広島県神石郡神石高原町小畠2025
石灰岩台地が浸食されて出来た、約18qの峡谷ー広島県北東部の神石高原町から庄原市東城町ー。
国の名勝に指定ー1923年ーされており、比婆道後帝釈国定公園の主要景勝地。
渓谷添いには遊歩道が整備され、また、遊覧船も運航されており、春の新緑・秋の紅葉は、特に美しく多くの観光客が訪れる。
渓谷の中央部付近には、日本でも最も早い時期、1924年ー大正13年ーに建設された、コンクリートダムがあり、神龍湖としてよく知られた人造湖を形成している。
 
     
   帝釈峡スコラ高原    休暇村帝釈峡  
  帝釈峡スコラ高原 
TEL0847-86-0535 
広島県神石郡神石高原町相渡2167番地 
(株)帝釈峡スコラ
スコラ高原総合案内所 スパイス館を中心に、食べる、遊ぶ、泊まるなどの施設が準備され、帝釈峡観光の拠点の一つとして整備されている。
スコラ高原総合案内所 スパイス館
1F−スコラ高原総合案内所、多目的研修室ー100人まで収容可能ー
2F−バーベキューテラスー100人まで収容可能ー
工房ースコラ高原オリジナル「レトルト食品」の製造、弁当、オードブル、会席パックなどの仕出し

帝釈の湯 
大浴場 ハーブの湯ースコラ高原で採れたラベンダーやアップルミントをカルスト台地のミネラル豊富な湯に入れた、さわやかな香りに包まれた湯
営業時間:12:00〜21:00 定休日ー毎週火曜日
入浴料:大人400円、子供200円ー宿泊者は無料ーフェイスタオル100円ー

  スコラ高原案内図 神石高原神石地区案内図 
  休暇村帝釈峡 
TEL08477-2-3110 広
島県庄原市東城町三坂
帝釈川がカルスト台地を浸食してできた峡谷美でよく知られた帝釈峡。
そのカルスト台地の上につくられたリゾート施設、休暇村帝釈峡。
館内施設:客室数41室(和室21室、洋室20室)、宿泊定員115人、大浴場(露天風呂、サウナ)、レストラン、カラオケルームほか
付帯設備ー売店ー7:00〜21:00−、ティラウンジー7:00〜21:00−、コインランドリーー24時間利用可能ー洗濯機・乾燥機 各3台ー、会議室、広間、テニスコート、体育館ーバスケットボール、バレーボール、バトミントン、卓球などー、グランドゴルフ、
くぬぎの森オートキャンプ場  コテージーログケビンー
     
 
広島県 芸北エリア 安芸高田市・安芸太田町・   北広島町 の見所     
   深入山グリーンシャワー 龍頭峡交流の森  いこいの村ひろしま   
  西中国山地国定公園 深入山グリーンシャワー TEL0826-29-0211 
広島県山県郡安芸太田町戸河内松原1−1
緑の草原に覆われたなだらかな曲線を描く深入山の麓に広がる総合レジャー施設。
利用可能時間:9:00〜17:00
開設期間:4月〜11月下旬
深入山グリーンシャワーオートキャンプ場
サイト数:10サイト
料金:1泊4,000円/1サイト、利用可能時間:14:00〜翌日13:00
デイキャンプ2,000円/1サイト、利用可能時間:10:00〜16:00
グラウンドゴルフ場
利用可能時間ー9:00〜17:00
料金:大人1日ー500円/人、小・中学生1日200円/人(クラブ・ボール貸出料含む)
全天然芝コース、全24ホール(公認コース)
駐車場ー60台
多目的広場ー1/4以上使用の場合1,000円/時間
交通:中国自動車道戸河内ICから国道191号線で約16q

     深入山グリーンシャワー案内図
  龍頭峡交流の森 
TEL0826-32-2755 
広島県山県郡安芸太田町中筒賀 
龍頭峡交流の森管理事務所
龍頭峡交流の森は、三谷川の上流、龍頭峡とその周辺に広がる森林公園で、滝の名所と清流のある峡谷付近には、温泉付宿泊施設やキャンプ場、バーベキュー広場などが整備されている。
また、広島県で初の「森林セラピー基地」にも指定されている。
三谷川案内図 
安芸太田町森林セラピー基地龍頭峡セラピーロード
 
  西中国山地国定公園 いこいの村ひろしま TEL0826-29-0011 
〒731-3834 広島県山県郡安芸太田町深入山
宿泊定員117名
和洋室・ツインーバス・トイレ付ー1室
4ベットーバス・トイレ付ー1室
和室・ツインーバス・トイレ付・身障者対応ー1室
和室ーバス・トイレ付ー6室
和室ートイレ付ー18室
セラミック温泉ーサウナ・ジェット湯・気泡湯・打たせ湯ー効能ー腰痛・肩こり・関節痛・足腰の冷え・筋肉痛・血行不良ー
レストランかっこう120名
大宴会場110名ー2分割可ー
小宴会場15名
会議室48名ー2分割可ー
ホール150名ー2分割可ー
ティラウンジおおるり36席
売店・カラオケルーム3室・テニスコート全天候型4面・ミニゴルフコース6ホール・雪遊びゲレンデ・グラウンドゴルフコース16ホール
交通:中国自動車道戸河内ICより国道191号線経由約20q
 
 
       
   三段峡    ぎおんぼうの里寺領    筒賀温泉 グリーンスパつつが  
  特別名勝 三段峡 昭和28年11月14日指定
三段峡は柴木から聖湖までの約11qで、流紋岩と花こう班岩からなる峡谷である。
陸地が隆起すると河川の浸食が復活し、谷頭浸食の先端には滝ができる。
その滝群が上流に向かって後退していくと後に深い峡谷ができ、浸食力の弱い支流との境は滝となる。
三段滝や二段滝から上流には現在多くの滝群があって後退を続けており、滝群の下流には傾斜40度比高600mの大峡谷が形成されている。
         三段峡案内図ー正面口案内板ー
今回は時間に制約があった為、三段峡正面口を少し歩いただけだったが一度この渓谷をもっと奥まで歩いてみたい。
  美しい日本のむら景観100選 
ぎおんぼうの里寺領
(じりょう)
寺領の意味を調べてみるとその名の通り寺の所有する領地のこと。
しかし、それをそのまま集落の名前にするとは何かしら気になる名前である。
案内板によると、美しい日本のむら景観100選に選ばれた村らしい。
確かに、特産として育ててきた柿畑と棚田状の水田を中心に、美しい集落が形成されている。
村内には、与一野と呼ばれる所がありそこには、源平合戦の時の弓の名手として知られた那須与一の墓もある。
墓の案内板には、那須与一が地頭として鎌倉幕府から派遣され治めていた村との記載が!
花の手入れをされていた主婦の話を聞いて訪れてみると、村内の小高い丘の上には、皇紀2600年(1940年)の奉祝の記念樹として植えられた枝垂桜もあった。
花のシーズンには多くの人が訪れるとか。
祇園坊柿は、明治末期頃に広島市から導入された干し柿向けの柿で、現在では3千〜4千本が栽培されており新商品の開発にも熱心に取り組んでいるらしい。
 
       ぎおんぼうの里寺領案内図  
  筒賀温泉 グリーンスパつつが 
TEL0826-32-2880 
〒731-3702 広島県山県郡安芸太田町中筒賀才之峠280
小高い丘の上に建つ、温泉宿泊施設.、近くには、龍頭峡交流の森が。
日帰りの場合の営業時間:10:00〜19:00
定休日:木曜日
日帰りの場合の入浴料金:大人650円、小人350円、幼児(3歳以上)200円
交通:中国自動車道戸河内ICから車5分
   
 
       
   道の駅 来夢戸河内    郡山城跡    豆腐料理 えーのー夢茶屋  
  道の駅 来夢戸河内 
TEL0826-28-1800 
広島県山県郡安芸太田町大字上殿632−2
レストラン「来夢」−田舎寿司セットー
営業時間10:00〜20:00、火曜日は10:00〜16:00、
休みー毎月第3火曜日、12月31日、1月1日
店舗ー
営業時間9:00〜19:00、
休みー12月31日、1月1日
交通:中国自動車道戸河内IC下りてすぐ
 
  国指定史跡 安芸郡山城跡ー黒田官兵衛ゆかりの地ー
昭和15年指定 昭和63年拡大指定
安芸郡山城は、毛利元就・輝元が戦国大名として勢力を拡大していく中、本拠地として大規模化した山城である。
山頂が本丸で、全山に270以上の郭や寺院跡、堀跡など多くの遺構が残されている。
織田の羽柴秀吉軍と戦い、高松城水攻めで講和した毛利家の当主、毛利輝元の居城でもあった。
日本百名城の一つ
(安芸高田市教育委員会現地案内板を参考) 
  豆腐料理 えーのー夢茶屋
TEL0826-43-1530
〒731-0523 広島県安芸高田市吉田町山手1507−1
当組合で生産した大豆、当組合で加工した豆腐を使い地元産野菜を使って、地元のお母さんたちが心を込めて作った豆腐料理を提供する店。
営業時間:11:00〜15:00
定休日:第2・第4水曜日、年末年始、お盆、臨時休業あり
交通:JR芸備線向原駅から車15分
中国自動車道高田ICから車15分
駐車場:有り
 
 
       
   安芸高田市吉田サッカー公園   たかみや 湯の森     道の駅 北の駅宿 安芸高田  
  安芸高田市吉田サッカー公園
TEL0826-42-1600
〒731-0543 広島県安芸高田市吉田町西浦187−1
安芸高田市民のためのサッカー公園であると共に、サンフレッチ広島の練習拠点ともなっている。
敷地面積:18.5ha(全体面積30ha)
連続した2面の天然芝コート(天然芝 105mx68mx2面)
多目的利用コート1面(人工芝 105mx68m)
管理棟:クラブハウス・トレーニングルーム
     鉄骨造 2階建 床面積 1,312u
駐車場:有り 約150台
  たかみや 湯の森
TEL0826-59-0059
〒739-1805 広島県安芸高田市高宮町原田1787−1
江戸時代から百有余年の歴史を持ち優れた効能をもつ大仙の湯として親しまれ、皮膚病や眼病に効くといわれる天然ラドン温泉。
露天酒風呂・露天炭酸風呂
営業時間:10:00〜21:00(最終入浴受付20:30)
定休日:毎月第2火曜日
入浴料金:大人(中学生以上)700円、こども(4才〜中学生未満)、幼児(〜3才)無料
 
  道の駅 北の駅宿 安芸高田
TEL0826-57-1657
〒731-0511 広島県安芸高田市美土里町横田331
営業日:通年
営業時間:コンビニ24時間
ながいきラーメン食堂11:00〜18:00
喫茶・軽食11:00〜18:00
山の市・海の市9:00〜18:00
休憩所9:00〜18:00
公園:9:00〜18:00
情報コーナー:9:00〜18:00
中国自動車道、高田ICに隣接
 安芸高田市案内図
 
       
   神楽門前湯治村   ふれあいたかた産直市     八千代産直市場  
  神楽門前湯治村
TEL0826-54-0888
〒731-0612 広島県安芸高田市美土里町本郷4627
安芸高田市の北部の山の上にある湯治村。
安芸高田市で古くから盛んであった神楽と古くから村人たちが利用してきた湯場、そして古い町並み、これらを一体化して造ったのがこの神楽門前湯治村。
3,000人収容の神楽ドームと天然温泉岩戸屋の間を神楽資料館・かむくら座、旅籠宿、そば屋、田舎料理屋、茶店などの並んだ古い町並みで結び賑わいを楽しめるように工夫されている。
4月〜11月の金曜日、土曜日には「かむくら座」で夜神楽が行なわれ、日曜・祝日には神楽ドームで神楽の定期公演が行なわれる。
また、12月〜3月の土曜日には夜神楽が、日曜・祝日には昼神楽が「かむくら座」で行なわれる。

神楽門前湯治村ホームページ
  広島北部農協ふれあいたかた産直市
TEL0826-43-2166
〒731-0523 広島県安芸高田市吉田町山手1945−1
地域農産物の販路確保とPR,、魅力ある加工品づくり、農業農村の活性化を目的とした産直市。
営業時間:8:30〜18:00
休業日:1月1日〜1月4日
交通:中国自動車道田ICから車で約15分
 
  八千代産直市場
TEL0826-52-7006
〒731-0303 広島県安芸高田市八千代町佐々井1405−5
広島県北部、安芸高田市や北広島町などで生産された新鮮な野菜、くだもの、花、米を中心に販売。
農産物や漬物、ジャム、はちみつなどの加工品には生産者の名前を表示。
鮮魚は、広島県 草津港から毎日直送。
牛肉、豚肉、鶏肉、乳製品などは広島県内産。
営業時間:8:30〜18:00
休業日:1月1日〜1月4日
交通:中国自動車道千代田ICから車で約15分
 
八千代産直市場ホームページ 
 
           Home