旅 瀬戸内(たびせと)

       
      姫路文学館ー黒田官兵衛ゆかりの地ー GoogleMap    
             
     
       
     
    姫路文学館 南館(左)・北館(右)   望景亭   
  姫路文学館黒田官兵衛ゆかりの地ー TEL079-293-8228 〒670-0021 兵庫県姫路市山野井町84
開館の目的:姫路を中心とした播磨ゆかりの文人たちを顕彰し、資料の調査研究を行うとともに文学活動の拠点となること。
開館:平成3(1991)年4月ー市制百周年事業の一つ
設計:安藤忠雄
北館:播磨の文化的風土を概観する播磨曼荼羅(まんだら)、9人の文人を紹介する文人展示室
南館(平成8(1966)年開館:司馬遼太郎記念室、映像展示室、図書室
情報発信:特別展の開催、文学講座・夏季大学の開催、和辻哲郎文学賞の選定、レファレンス事業
開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日:毎週月曜日・休日の翌日・12月25日〜1月5日
観覧料:一般300円、大学・高校生200円、中学・小学生100円 *20人以上の団体は各2割引、*特別展は別料金、*常設・特別展の共通券あり
交通:
JR姫路駅より神姫バス(7・8・9・11・12・13・41・42・43・45・51・52番系統)に乗車約7分、「市之橋・文学館前」下車、北へ徒歩3分
土・日・祝日は、城周辺観光ループバスで文学館へ「清水橋(文学館前)」下車、西へ徒歩3分
駐車場:60台(入館者は無料)
山陽自動車道 姫路東ICあるいは姫路西ICより約15分、阪神高速・姫路バイパス中地ランプより約15分
(姫路文学館案内パンフレットを参考)
 
     
         
  姫路城方面    姫路市街方面    広峯山方面   
   
      姫路城・姫路市街方面       
   
      手柄山中央公園方面       
     
       広峰山方面      

Home 兵庫県の旅へ 平家物語(源平)ゆかりの地を歩く旅へ 黒田官兵衛ゆかりの地へ