旅 瀬戸内(たびせと)

平家物語 略年表とゆかりの地
2012年(平成24年)のNHK大河ドラマは「平清盛」
瀬戸内海の島々とその周辺地域の旅を続けていた私は、この放送計画が発表がなされて以来、瀬戸内海の海賊を統一して力を蓄えていった平清盛に、より強い関心を抱いた。そこで2010年の夏以来、瀬戸内海地域の旅に加え、京都、奈良、熊野など「平家物語」ゆかりの地も加え訪れることを計画した。
2011年11月現在、まだ十分ではないが、西日本、特に平清盛ゆかりの地はほぼ訪れることができたのではないか。
その結果、来年の大河ドラマは今までと違って、ドラマ、訪問地域の両方をより身近に感じることができるものと楽しみにしている。
これからも訪問地域はさらに増やしていく予定である。
私の住んでいる岡山市は、東京のような大都市とは違い、道路が混まないため、市内からの脱出に時間がかからない。
従って、日帰りの行動範囲が、東は、京都、滋賀、奈良付近、西は、広島、岩国付近、北は松江、鳥取付近、南は高知、徳島、松山付近と非常に広いのが良い。
さらに、瀬戸大橋、しまなみ海道、明石・鳴門ルートなどを使えば、行動範囲と行き先の多様性はさらに深まる。
 
平清盛の略歴 皇室関係略系図 桓武平氏略系図 清和源氏略系図 藤原氏(北家)略系図 地図からたどる「平家物語」ゆかりの地
西暦 年次   記事   関連事項リンク   
710 和銅3年 平城(平家物語では南都)遷都
興福寺 藤原不比等により創建(藤原氏の氏寺)
平城宮跡
興福寺
768 神護景雲2年 11月9日 春日大社 造営 春日大社
794 中興元年 平安遷都(桓武天皇) 平安宮遺祉
796 延暦15年 鞍馬寺建立 鞍馬寺
869 貞観11年 祇園祭のはじまり 八坂神社
951 天暦5年 六波羅密寺建立 六波羅蜜寺
1052 永承7年 宇治平等院建立 平等院
1075 承保2年 白河天皇法勝寺建立 白河院跡
1086 応徳3年 白川上皇、院政開始(鳥羽離宮造営) 鳥羽離宮跡
1098 承徳2年 源義家、院の昇殿を許される
1118 元永元年 平清盛誕生 父は平忠盛 母は白川院の女房 父は白川院との説も
佐藤義清(西行法師)誕生
忠盛燈籠
1119 元永2年 崇徳天皇誕生(顕仁)
1127 大治2年 9月11日 後白河天皇誕生
1129 大治4年 1月6日 平清盛従五位下 1月24日 平清盛左兵衛佐
3月16日 平清盛石清水臨時祭の舞人
7月7日 白河法皇死去、鳥羽院政 
1130 大治5)年 鳥羽上皇の中宮待賢門院 法金剛院を再興 法金剛院と待賢門院陵
1131 大治6年 1月5日 平清盛従五位上 
1132 長承元年 3月13日 平忠盛 院の昇殿を許される 清涼殿
1135 長承4年 1月5日 平清盛正五位下 8月21日 平清盛従四位下
1136 保延2年 4月7日 平清盛中務大輔
1137 保延3年 1月30日 平清盛肥後の守兼任 清盛 熊野本宮の神殿を私財で創建 熊野本宮大社
1139 保延5年 平清盛の嫡子重盛誕生
1140 保延6年 佐藤義清出家(西行)
11月14日 平清盛従四位上
西行庵
1141 永治元年 12月7日 崇徳天皇退位 近衛天皇即位
1146 久安2年 2月1日 平清盛正四位下 2月2日平清盛安芸の守兼任 肥後の守任替
1147 久安3年 祇園臨時祭で清盛の郎党と叡山大衆とが騒乱
頼朝誕生
1153 仁平3年 1月13日 清盛の父忠盛死去
1156 保元元年 7月6〜11日保元の乱 
7月2日鳥羽法皇死去 7月23日崇徳上皇讃岐に配流
7月11日平清盛播磨の守 清盛 高野山の大塔再建

白峰寺 白峯神宮
1158 保元3年 8月10日 平清盛大宰大弐
8月11日 後白河院政開始
 
1159 平治元年 義経(牛若丸)誕生
清盛熊野詣
12月9日 平治の乱
12月27日平治の乱平定
後白河上皇 院政始まる

熊野詣


法住寺殿
1160 平治2年
永暦元年
1月3日 源義朝謀殺される
3月11日 源頼朝 伊豆へ流される
6月20日 平清盛 正三位 8月5日 厳島神社詣
後白河法皇 御所法住寺(ほうじゅうじ)内に新日吉神社勧請

後白河法皇 熊野権現を勧進し若王子神社建立
後白河上皇 熊野の神を法住寺殿に勧請新熊野神社を創建



新日吉神宮 
若王子神社 
新熊野神社
1164 長寛2年 9月 平清盛 厳島神社に平家納経  
12月17日 清盛 後白河上皇に蓮華王院を造進 落慶法要

蓮華王院
1165 永萬元年 7月10日 平清盛音戸の瀬戸の難工事を完成 音戸の瀬戸
1166 仁安元年 平清盛 西八条第造営
8月清盛公熊野詣時「土中に埋れた御神体を掘り出して奉祭するように」とのお告げを受ける
11月10日若一王子を再現奉斎
西八条第跡

若一神社
1167 仁安2年 2月11日 平清盛従一位太政大臣 5月17日平清盛太政大臣辞任
重盛 大納言 宗盛 参議
1168 仁安3年 2月11日平清盛清盛出家(清運、後に静海)
清盛 福原に雪見御所を造営
清盛妻時子出家 3月20日高倉天皇即位 
祇王出家
11月佐伯景弘厳島神社社殿造営の申請 

雪見御所跡

祇王寺
厳島神社
1169 嘉応元年 3月平清盛福原に後白河法皇を迎えて千僧供養
6月17日後白河法皇出家 法名行真(43歳)
牛若丸 鞍馬寺に預けられる


鞍馬寺
1171 承安元年 平清盛 後白河法皇と建春門院を福原に招く
12月14日清盛の娘徳子入内
福原 建春門
1172 承安2年 平清盛大輪田の泊に「経ヶ島」築島
2月10日平徳子中宮
8月15日 祇王没
大輪田の泊

祇王・祇女・母刃自の墓 
1173 承安3年 文覚 伊豆へ配流
1174 承安4年 平清盛 後白河法皇と建春門院を厳島に招く
牛若丸 鞍馬山を脱出 元服 義経を名のる 奥州へ
1175 承安5年 法然 黒谷に草庵を結ぶ(浄土宗) 金戒光明寺
1176 安元元年 5月9日重盛に海賊追討宣旨 後白河法皇五十の賀 
7月8日建春門院平滋子崩御(35歳)
8月名月の夜 源ノ仲国 小督の琴の音を聞き当てる


小督ゆかりの地
1177 治承元年 4月28日京都大火(太郎火事)
6月1日鹿ヶ谷の陰謀の発覚 6月2日成親備前に配流 西光斬首
俊寛・平康頼・藤原成経が鬼界が島へ配流

11月 小督 範子内親王出産 

藤原成親遺跡
1178 治承2年 7月 中宮徳子懐妊で鬼界が島の流人の内平康頼・藤原成経が赦免
11月12日 清盛の孫言仁親王(後の安徳天皇)誕生し12月15日皇太子に
1179 治承3年 3月 文覚 伊豆へ配流(神護寺勧進を法住寺殿にて強要のため)
5月26日 重盛出家 7月29日 重盛 死去
11月 平清盛 後白河法皇を鳥羽に幽閉
義経 弁慶と五条大橋で出会う


五条大橋・牛若丸と弁慶
1180 治承4年 2月20日 大輪田泊の改築認可 6月2日福原遷都 
3月上旬 高倉上皇 厳島行幸
4月 小督出家
4月7日以仁王 平氏追討の令旨
4月22日 安徳天皇即位 
5月 源頼政挙兵 5月26日 宇治川 橋合戦 源頼政 宇治平等院にて自害
8月17日源頼朝 伊豆で挙兵 9月19日富士川合戦
12月2日福原⇒平安遷都
12月28日奈良炎上
福原京跡 




宇治川 橋合戦 平等院 扇之芝


奈良炎上
1181 治承5年 1月14日 高倉上皇死去(21歳)
閏2月4日 平清盛 平盛国の館にて死去
後白河法皇 院政再開
12月24日 中宮徳子 建礼門院と称す
静閑寺


建礼門
1183 寿永2年 5月11日 倶利伽羅峠の戦い(源義仲 平維盛軍に大勝)
7月25日 平家都落
8月 平家大宰府へ
閏10月1日 木曽義仲 源平水島合戦(平家に敗る)
閏10月12日 妹尾兼康討死(木曽義仲の軍勢と笹迫や板倉城で戦う)

11月18日 木曽義仲 法住寺殿を焼き後白河法皇を幽閉
後白河法皇 院御所 六条殿内に持仏堂を建立
義経 鎌倉出発(木曽義仲追討)


源平合戦水島古戦場 
妹尾太郎兼康公墓

長講堂
1184 寿永3年
元暦元年
1月20日 宇治川の合戦
1月21日 木曽義仲近江粟津で討死
2月7日 生田の森の戦い
      一の谷の戦い
      敦盛 熊谷直実に討たれる
3月28日 平維盛 那智の海に入水(滝口入道ー元滝口の武士斉藤時頼ー立会)  
文覚上人 神護寺復興
12月7日 源平藤戸合戦
宇治川

生田神社 
鵯越(ひよどりごえ)付近
須磨・一の谷周辺 須磨寺
補陀洛山寺 滝口寺 
神護寺 
源平合戦藤戸古戦場 
1185 寿永4年
元暦2年
文治元年
2月19日 源平屋島合戦
3月24日 壇ノ浦の戦い(安徳天皇 二位の尼と入水 建礼門院も入水するが源氏に熊手で救い上げられる 平家滅亡)
5月1日 建礼門院出家
6月23日 平重衡 木津川河原で処刑(東大寺・興福寺等南都焼き討ちの罪)
9月 建礼門院大原寂光院へ
源平屋島合戦古戦場

長楽寺 
安福寺
寂光院
1186 文治2年 4月 後白河法皇 大原御幸 大原御幸
1187 文治3年 義経 平泉へ
1189 文治5年 4月30日 義経 藤原泰衡と戦い 自害
9月3日 藤原泰衡 河田次郎の裏切りにより討たる 源頼朝 奥州藤原氏を滅ぼす
1190 建久元年 10月19日 東大寺大仏殿上棟式
11月7日 頼朝 上洛
東大寺
1192 建久3年 3月13日 後白河法皇没
7月12日 源頼朝(征夷大将軍) 鎌倉幕府を開く
後白河天皇法住寺陵

Home 平家物語(源平)ゆかりの地を歩く旅へ