旅 瀬戸内(たびせと)

五色台(高松行きフェリーより)
 
五色台
五色台(高松行きフェリーより) 五色台
五色台概要
五色台は、高松市及び坂出市にまたがる面積50平方キロメートルの台地です。
この台地は、標高200mから、最高地点438mの峰々が重なり、その中には、五色台の名の由来となった青峰、白峰、赤峰、黒峰、黄峰という5つの色の名のついた峰があります。
台地には讃岐の名のついている岩石サヌカイト(讃岐岩)が産出されるほか、植物や動物が豊富で、自然に恵まれています。
また、旧石器遺跡やへんろ道など昔から人々の生活とのかかわりが残されています。
さらに、台上からの瀬戸内海のながめもすばらしく、瀬戸内海国立公園に指定されています。
(現地案内板)
   
   五色台  
五色台へ