旅 瀬戸内(たびせと)    別府八湯 亀川温泉 GoogleMap    
   
   
   亀川商店街入り口 浜田温泉     浜田温泉資料館  
  別府八湯 亀川温泉 
別府湾岸の関の江海岸から上人ヶ浜にかけての海岸近くに湧出する温泉で、「承和年間(834年〜848年)、里屋(今の亀川)の小川に雌雄一対の白亀が現れ朝廷に献上したという「白亀伝説」が、亀川という地名の由来といわれている。
近くには、白亀塚があり周辺は亀の甲公園となっている。
亀川温泉は、海岸の砂浜からも温泉が湧き出していたため、海岸には砂湯があり全国的にもよく知られていた。
現在、上人ヶ浜に別府海浜砂湯が設けられていて、この砂湯は、フランスの「ミシュランガイド」で2つ星の評価を受ている。
亀川は亀川商店街沿いに発展してきた。
現在も亀川商店街周辺に浜田温泉、亀川駅前温泉、亀川筋湯、亀陽泉、四の湯温泉などが、また海岸寄りの別府競輪場には競輪温泉がある。
亀川温泉案内図
  別府八湯 亀川温泉 浜田温泉 
TEL0977-67-2619 
別府市亀川浜田町991−6
発見は明治30年ごろ。
車椅子の使用ができる温泉。
営業時間:6:30〜22:30
休館日:年末大掃除日(不定)
入湯料:100円
泉質:ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉
適応症:きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、温泉の一般的適応症
 
  別府八湯 亀川温泉 浜田温泉資料館
入館料:無料
開館時間:9:00〜17:00
休館日:毎週月曜日、年末年始
 
 
  広告      
     
     
   亀川温泉街  小松屋旅館   旅館 幸楽荘   
  亀川温泉街
亀川は亀川商店街沿いに発展してきた。
現在も亀川商店街周辺に浜田温泉、亀川駅前温泉、亀川筋湯、亀陽泉、四の湯温泉などがある。
別府八湯 亀川温泉 小松屋旅館 
TEL0977-66-1055 
〒874-0014 大分県別府市亀川浜田町9−6
JR亀川駅前にある老舗旅館(大正7年創業)。
別府湾で獲れた新鮮な魚介類を部屋で家庭的にくつろいだ雰囲気の下に食することが出来る。
チェックイン15:00 チェックアウト10:00
定休日:不定休
泉質:ナトリウムー塩化物泉
  別府八湯 亀川温泉 旅館 幸楽荘 TEL0977-66-0024 〒874-0014 大分県別府市亀川浜田町5−22
亀川商店街の亀川駅近くにある旅館。長期滞在者、ビジネス客にも便利。
チェックイン16:00 チェックアウト10:00
 
 
       
   組合員専用の温泉    関の江海岸・海水浴場   上人ヶ浜公園  
      関の江海岸・海水浴場
別府市では数少ない海水浴場の一つ。
 
  別府八湯 亀川温泉 上人ヶ浜公園 
TEL0977-21-1111別府市役所公園緑地課 
所在地 別府市上人ヶ浜町
約700年前一遍上人が九州に立ち寄る際初めて上陸したことから上人ヶ浜と呼ばれるようになった。
自然の海岸線と松林が美しい。
前方左方に見える施設は、フランスの「ミシュランガイド」で2つ星の評価を受ている別府海浜砂湯。
 
 
  広告      
   
       
  別府市美術館    別府八湯 亀川温泉 海浜砂場    JR亀川駅  
  別府八湯 亀川温泉 別府市美術館 
TEL0977-67-0189 
〒874-0023 大分県別府市上人ヶ浜町1−1

開館時間:9:00〜16:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料金:一般・高校生103円、小中学生51円 幼児ー無料 団体(20名以上)ー一般・高校生72円 小中学生31円
交通:JR別府大学駅から徒歩約3分
  別府八湯 亀川温泉 別府海浜砂場 
TEL0977-66-5737 
大分県別府市上人ヶ浜9
風光明媚な別府湾の海浜にある砂湯、波の音を聞きながらの砂浴は最高。
営業時間:3月〜11月ー8:30〜18:00、12月〜2月ー9:00〜17:00(受付終了は1時間前)
定休日:毎月第4水曜日(祝日の場合翌日)
入浴料:1,030円
泉質:ナトリウムー塩化物泉
適応症:きりきず、やけど、虚弱児童、慢性皮膚病、慢性婦人病、温泉の一般的適応症
交通:別府ICから車約15分、JR別府駅から車約10分、別府観光港から車約5分
駐車場:あり
  亀川温泉案内図 
  別府八湯 亀川温泉 JR亀川駅
JR亀川駅ホームページ
 
  広告      
     
      Home 大分県の旅へ 湯の町別府へ 別府八湯へ