旅 瀬戸内(たびせと)    阿閇城跡(あえじょうあと) GoogleMap    
   
        
  西脇戎神社       
  阿閇城跡(あえじょうあと)ー別名別府城ー
三木合戦において、三木城への食糧輸送路として重要な位置にあった阿閇城は、城主加古政顕が織田軍との戦いが開始されるとすぐ阿閇城を放棄し三木城へ入城し、秀吉方の入城を許してしまった。
  毛利軍は阿閇城を取り返すべく、毛利・雑賀衆の8,000人の水軍を向かわせたが、官兵衛は500人ほどの兵で迎え討ち奇策で毛利・雑賀軍を追い返してしまう。   阿閇城の位置については、宝蔵寺の近くの西脇戎神社の他、多木化学の工場敷地内や多木化学の迎賓館として建てられたと言われる「あかがね御殿」付近なども取り上げられているようである。   
  広告      
   
         
  阿閇城跡ー西脇戎神社ー    阿閇城跡ー西脇戎神社ー      西脇公園  
  西脇戎神社
宝蔵寺の近くに稲荷神社と西脇戎神社が並んで祀られている一角があるが、この付近が阿閇城跡として有力とのこと。
参考資料:「軍師官兵衛その妻光姫のふるさとを訪ねて」
発行 かこがわ人の会
 
  西脇戎神社を探す為、宝蔵寺を目標に来てみたが、住宅街の一角にあるため非常にわかりにくい所であった。
目印は、西脇戎神社と並んで祀られている稲荷社(名前は未確認)の赤い鳥居と近くにある西脇公園。、
     
      Home 兵庫県の旅へ 黒田官兵衛ゆかりの地へ 光明山 宝蔵寺へ